ペンツール

[14205]イラレのプロファイル 投稿者:ラビリンス 投稿日:2006/09/04 22:25:47
イラレRGBCMYKのデフォルトのプロファイルをPhotoshopで使いたいのですが、どこにあるか分かりません。どなたか分かる方いらっしゃいますか?
こちらの環境はMacOS9.22、イラレ8.01です。

DIC114(M100、Y44)をRGBCMYKへと変換した時、IllustratorPhotoshopの色が余りにも違っているのに驚いています。Photoshopのプロファイルを色々と替えてみたのですが、Illustratorのように近い数値になりません。
これらのことを解説してくれるサイトをご存知でしたらご紹介ください。
RGBの方がCMYKよりも色域が広いのになんでこうなってしまうのでしょうか? MとYだけの絵柄にどうして成分が入ってしまうのか、全く持って謎です。
Re: イラレのプロファイル 投稿者:pantooone 投稿日:2006/09/06 09:29:17
DICカラーをなぜRGBで制作されているか不明ですが‥何故?

photoshop(バージョンも不明ですよ)はDICカラー表示が実在の
DICチップとはかけ離れたでたらめな色で表示されます。
どのナンバーも色浅く、まるで白を混ぜたような気の抜けた色見本ですよね。
質問と関係ないとは思いますが、気になったのでコメントしてみました。
カンプ制作として考えるならDICチップに近い色を
PANTONEで探し、PANETONEで制作した方がイメージ近いですよ。

イラレPhotoshopで色表示が違うのは
イラレがカラーを色指定で表示するのに対し
Photoshopはピクセル単位で実在の(表現が変ですが)カラーを表示しているって点が違います。
表示しているカラーを色指定数値に計算するPhotoshop
色指定数値をカラー表示するイラレ
てことかな

とりとめない話になってごめん。
Re: イラレのプロファイル 投稿者:コスゲタケシ 投稿日:2006/09/06 12:27:11
Photoshopのバージョンが書いていないのでなんとも言えないのですが、
Photoshop7以降のDICはLABベースに変更されています。
(末尾にsが付加されている)
イラレ8と色が合わないのは当然ではあります。
Re: イラレのプロファイル 投稿者:ラビリンス 投稿日:2006/09/06 23:19:43
>DICカラーをなぜRGBで制作されているか不明ですが‥何故?

DICをそのままCMYK変換したところ、成分が入った濁った画像になってしまいました。
それなら一度RGBにしてからCMYKにしようとしたのです。
あとPhotoshopバージョンは5.5です。

会社にPhotoshopCSがありましたので、そちらで変換したらMY数値に変動がありましたが成分のないCMYKデータになりました。

5.5でどうしてこうなるのかよく分かりませんが、RGBモードにした時の数値がIllustratorの数値と違ってましたので、同じ数値を入れたところCMYK変換がうまくいきました。

結果オーライなのですが色変換は謎のままで、釈然としません。
Re: イラレのプロファイル 投稿者:コスゲタケシ 投稿日:2006/09/07 12:11:32
>DICをそのままCMYK変換したところ、成分が入った濁った画像になってしまいました。
>それなら一度RGBにしてからCMYKにしようとしたのです。

最初からCMYKで色指定すりゃいいんじゃないのかな?
特色インキ使うわけでもないんでしょう?

Re: イラレのプロファイル 投稿者:ラビリンス 投稿日:2006/09/07 20:46:15
♪途中経過を報告すれば、いろんなことが ありまして、いろんな人に会いまして、私にすれば画期的、私にすれば大冒険(略)

特色データをPDFにする時に、DIC指定のダブルトーン画像が圧縮されなかったんです。それで迷路に入って脱線してしまいました。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)