イラレCS3で保存できなくなります...。

[17381]イラレCS3で保存できなくなります...。 投稿者:NAOKICK 投稿日:2008/02/25 00:48:02
attached imageはじめて利用させて頂きます。宜しくお願い致します。

タイトルどおり、イラレCS3で作業をしていて、
はじめは保存をできるのですが、2~3回目の保存から
なぜか、”イラストレーションを保存できません”とでてしまうのです...。
(添付ファイルのようなアラートがでます...。)
別名保存でもダメですし、ファイル名を変えてもダメでして...が立ちません。
これは何が原因なのでしょうか?

あと今OSはLeopardを使ってるのですが、イラレやフォトショは
CS2でも問題ないものですか?アドビはCS3を推奨してますが...。
解決してたら教えてください! 投稿者:そこらへんのデザイナー 投稿日:2008/04/18 15:21:28
NAOKICKさん

はじめまして。
同じ問題を抱えていまして、調べているうちにここにたどり着きました。
その後、解決されたのなら、ぜひお教えいただけませんか?
Re: 解決してたら教えてください! 投稿者:カキシラ 投稿日:2008/04/20 19:23:41
書き込みありませんし、現行バージョンということもあり
まずAdobeのサポートへ聞くことでしょう。
解決されたら結果報告お願いします。

システム・アプリともネットにつないでおけばアップデートの知らせがありますので最新と解釈してますが、やはり環境を詳しく書くべきでしょうね。
Re: 解決してたら教えてください! 投稿者:そこらへんのデザイナー 投稿日:2008/04/21 15:09:26
環境>イラレCS3(ver13.0.3)/MacOS10.5.2

完全に解決したワケではありませんが、フォントの不適合が原因ではないかというところまで分かりました。

フォント作製ソフトで作製したオリジナルフォントを使用している場合のみ症状が現れるため、
システムからそのフォントを外してみたところ、問題なく繰り返し保存できるようになりました。

その問題のフォントは旧システム(OS9.2)の頃にFontGrapherで作製したTrueTypeフォントなのですが、
旧環境からのフォントを転用した事自体が問題なのかと思い、
フォント作製ソフト『FontForge』を使って、OS-X環境でOpenTypeフォントを作製し直してみました。
ところが、それもうまくいかず、繰り返し保存できない症状は変わりません。
フォントとしては、化けずに表示できていますし、アウトラインもとることが出来ます。

フォント作製の段階で何かのミスがあるのかもしれません。

オリジナルフォントを作製された方で、問題なく使用できている方がいらっしゃれば、その方法をお教えいただけませんか?
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)