はじめまして

[19274]はじめまして 投稿者:和君 投稿日:2009/06/29 20:00:54
 最初にパソコンを買ったのは、93年です。
高校一年生でした。
まだウィンドウズが発売される以前で、OSはMS-DOSの時代でした。
 コマンド入力が大変で、せっかく親に買ってもらったのに、
やるのは一太郎とゲームくらいで、パソコンをあまり理解できない状態でした。
 そして、時を経て、23歳の時にウィンドウズMEがOSの時に
を購入したのが二代目となり、
フリーズの連続で四苦八苦しました。
 MEが快適に操作するには、メモリーが128メガ必要なのは、後で知ったのですが、その機種には64メガしか標準搭載されてなく、販売店は何の説明もありませんした。
 その後パソコン教室に通い最低限の基本的なことを覚えましたが、そこの先生に「XPにアップグレードすればいい。」と促され、アップグレードした経験があります。
 しかし、これも後から知ったのですがウィンドウズMeと XPではそもそもアーキテクチャーがまったく別のものなので、MEに比べればフリーズが減ったもののなかなかフリーズが減らず困りました。
 そして、ウイルスバスターの推奨環境が512メガになって、パソコンの起動に最低でも15分かかるようになって、買い替えを検討し始め、先月ビスタ搭載のパソコンを買ってみたら、起動は早いし、インターネットも快適で、パソコンの進化にオロドキでした。何よりフリーズがない点は本当に助かりました。
皆さんに比べて、まだ若い世代ではありますが、あまりパソコンが趣味程度しかスキルがなく、皆さんの情熱には「覚えることに年齢はないのだな。」と感じています。
 若輩者ではありますが、がんばります。以上です。
Re: はじめまして 投稿者:亭主 投稿日:2009/06/30 09:27:34
私が最初にPCを買ったのが97年でしたから、遥かに先輩な訳ですな。
私が買った時でさえ、標準搭載メモリが32Mから64Mに移行し始めた頃で、そこに32M増設をして96M実装し、まあ得意になっていたような訳で。
VRAMも4Mでした。
それに比べるとパソコンやネットを取り巻く環境はまるで様変わり。メモリも最低で2Gと言った状況です。

Vista搭載機を購入されたとのことですが、Vistaは世間では悪評プンプンです。私も辟易しながら使っています。
10月には後継OSの7が発売されるようで、早速切り替える積りでいます。

マイクロソフトから、Windows 7のアップグレード版が半額以下で手に入る「Windows ありがとうキャンペーン」と言うのが有ることは知っていて、申し込もうと見てみたら、既にこの有様。
*http://japanese.engadget.com/tag/Windows7/

7の人気が高い、と言うより、Vistaを見限っての移行現象かな?、と思っているところです。
Re: はじめまして 投稿者:和君 投稿日:2009/06/30 17:30:55
亭主さんへ
 私もビスタが評判悪いということはいろいろな人から聞いて
いました。「ウィンドウズ7まで待とうかな。」と考えてもいましたが、それまでのパソコンは、あまりのフリーズの多さと起動が非常に重かったので、ついつい先走って買ってしまったのです。
 でも、いままで丸8年使っていた機種と比べると、国と獄ほど違いますから、世間の評判が、ビスタが悪いということは、つまり今までの機種が最低以下の劣悪環境だった訳ですね
 でも、本当に私は、パソコンの買い時が悪いですね。
MS-DOSが買った直後にウィンドウズ3.1が出てしまい、二代目を買った後まもなくして安定性に定評のあるXPが出て、しまいには今年の10月にウィンドウズ7が出るとは全くの無知でした。
 今後パソコンの買い時を含め、皆さんからアドバイスを受けたいです。
 よろしくご指導お願いします。
Re: はじめまして 投稿者:ごうちゃん@胃潰瘍 投稿日:2009/07/01 08:00:22
私が初めて買ったのはセガの……いや、あれはパソコンと呼ぶにはオモチャ過ぎか。
あとは、シャープのX1とか。考えてみれば80年代ってことか~
カセットテープ(!)にプログラムが入ってた時代で、当時の私はOSなんてものは知らなかったような気がします。

でも、次に買ったのは95年(Win3.1→95の頃)だから、だいぶ間があいちゃってて、実質みなさんと変わらない感じですね。
で、私は未だXPで、Vistaは使わないままになりそう。仕事はMacだし。

妹のVisata搭載ノートPCを買うとき、どうせ大した用途に使わない(DVD鑑賞やWeb、MS-Officeなど)からと、わりと低スペックのものを選んだらえらい目にあいました。
結局メモリを買い足しましたけど、OSのためだけに…というのはなんだか納得いかない感じがしましたね。
ハードのメーカーもどんどん性能を上げていっちゃうので、それに見合う様なOSってことなんですかね。
Re: はじめまして 投稿者:亭主 投稿日:2009/07/01 17:21:53
>結局メモリを買い足しましたけど、OSのためだけに…というのはなんだか納得いかない感じがしましたね。
ハードのメーカーもどんどん性能を上げていっちゃうので、それに見合う様なOSってことなんですかね。

別のところで書いたことですが、Vistaにしろ、バージョン2007からインタフェースがガラっと変わってしまったExcelにしろ、私からすると「年増芸者の厚化粧」のように思えて。
(あっ、セクハラや職業差別の意図は毛頭有りませんので、念のため)

ユーザからすれば、OSはXPで特に不都合を感じなかったし、Excelは2003でもう殆ど完成されていると思うし。
しかしそれではソフトベンダーとしては困るんでしょうね。悪いことにソフトウエアは、いくら使っても他の道具と違って減ったり壊れたりしないから、買い替えってことが無い。
しかも時間が経てばたつほどコピーなどが出回り、市場は飽和状態になる。

しょうがないからあれこれいじって新しいバージョンを出すと言うことなんでしょうが、カーネル部分はもうあまり変更の余が無いから、結局周辺部をゴテゴテ飾り立てて座敷に挙げる。
どうもそんな感想ですね。

OSはコア部分だけ充実し、シンプルで小食、高速で堅牢、そして低価格。
周辺機能はユーザの必要に応じてアプリとして買い足す。それでいいと思うんですが、でも大食であっても至れり尽くせりの方が、ビギナーには安心なのかな。


なお、今私はXPでデュアルコア2GH、2GBメモリのノートと、Vista、デュアルコア2.8GH、4GBメモリのデスクトップを、どちらもBフレッツの光に繋いでいますが、XPの方は70Mbps以上出ているのに対し、スペック的には高い筈のVista機の方は30Mbps台しか出ません。しかもケーブルの長さはXPの方がはるかに長いのに。

10月に出ると言う7に、一応は期待しているんですけど。
Re: はじめまして 投稿者:和君 投稿日:2009/07/02 17:11:49
ごうちゃん@胃潰瘍さんへ
むかし、パソコン雑誌の特集で、カセットテープに記録する機種があったと読んだことがありますが、実際持っていた方にコンタクトするのは初めてです。
当時、小学生だった頃、パソコンが、学校に一台だけ支給されたことがありました。(うわー今は必ずどこの学校にもパソコンルームがある時代なので、私もおじさんかな。)
当時は先生方も、使い方がわからず、って感じでして。
パソコンクラブっていうものを創設して、たくさんの児童が物珍しさに応募して、入部には抽選って形が取られました。
運よく私は入選して、「プログラムでも教えてもらえるのかな」と期待していたら当てが外れて、毎日交代制でゲーム三昧。
それにしても、私が親に買ってもらった時もそうですが、
当時はパソコンが本当に高価な品物でしたね。
ごうちゃん@胃潰瘍さん。カセットテープの機種なんて、どこにもありませんので、もしまだ家にあるのでしたら、将来珍品として、値段が大化けするかもしれませんよ。
Re: はじめまして 投稿者:和君 投稿日:2009/07/02 17:28:57
亭主さんへ
ビスタのほうが遅いなんて、初めて知りました。
それにしても、XPがいまだに売られているのはやはり、みなさんが言うようにビスタより「まし」なんでしょうか。
亭主さんのOS論とエクセル等の話は、私も同意見です。
パソコンのハード、ソフトなどのメーカーは、売らんがために
新しい飾りをつけて、
「高性能ですから、買ってください。」と宣伝している節があります。
ウィンドウズ7は、「いったい果たして。」って感じですね。
Re: はじめまして 投稿者:はな 投稿日:2009/07/04 01:08:17
 高齢者のパソコン同好会で一緒に勉強していますが、新しく入会する人たちのパソコンは殆どビスタです。ワード2003ではカンタンに出来たことがビスタの2007では難しいです。何のためにツールの名前を変えてしまったのか。図形を複数選択してグループ化して移動したりのカンタンなことが複雑だし、外字エディタなど何処にあるのか未だにわかりません。先月ノートパソコンを買い換えましたが、ビスタの箱の中にXPを入れてもらいました。XPは健在です。
Re: はじめまして 投稿者:亭主 投稿日:2009/07/04 13:34:19
私は全くと言って良いほどワードは使っていませんが(専らIllustratorを使っているので)、エクセルとはパソコンを使い始めた時以来の長い付き合いです。日常的にもIllustrator以上に多用しています。

今回、バージョンが2007になり、インタフェースがガラリと変わってしまいました。
最初から2007を使い始める人は、どの道最初から覚える訳で同じことなんでしょうが、2003までの使用感に慣れているものにとっては、全く迷惑この上無い話です。
「今更、メニューやボタンのお勉強なんか、したか無いよ」ってとこです。


勿論改良されたところも有って………、

最大列数が、256列から、16384列に、
最大行数が、65536行から、1048576行に、大幅に増やされました。

今までこの制限を超えるほどの大きなシートを作ったことは無いのですが、それでも有る程度のデータベースを作ろうとした時、制約となったでしょう。

私にとって一番の朗報は、セルの書式設定・スタイルの設定制限が、4000から64000に増えたことでした。
今までも、少し大きなシートを作りセルの書式設定を繰り返していると、この制約に引っかかって先に進めなくなることが何回か有りました。
一旦エクセルを閉じ、再度シートを開きなおすと、メモリが開放されるのか又幾らか設定可能にはなったのですが、今後はそう言った問題からは開放されるでしょう。

こういう改良は必要なことです。

まあボチボチ慣れて行くしか無いと、余計な苦労をしながらバージョン2007を使っている次第です。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)