パニック映画が、地で進行している

[20325]パニック映画が、で進行している 投稿者:亭主 投稿日:2011/03/18 07:09:41
attached image震、津波で死亡した方々、行方不明の方々、被災された全ての方々に、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。
自身の命を賭して原発事故収束に携わっている、現場の方々に、心からの敬意を表します。

震・津波の被害も壊滅的だったが、原発事故がそれを何倍も複雑に、深刻なものにしている。
生活の土台がガラガラと崩れそうになっている時、今その上で、何をしても虚しい気分で「こんなことしている場合じゃないんだが」と思いながら、何が出来る訳でもなく、取りあえず仕事に出かけ、ネットを見、こうして掲示板に書き込んでいる。

皆さんの中でも、直接・間接に様々な影響が出ているものと思います。


この緊急時、IllustratorDTPなどに直接関係なくても、情報交換、意見交換などにこの掲示板を使って頂くことに制限を設けません。
勿論、面白半分の冷やかし等は論外として、善意であっても間違った情報が独り歩きし、そのデマに振り回される、と言うことが現にネット上で起こっています。
皆さんの慎重な対応をお願いした上でのことです。

勿論本来の、サポート掲示板としての投稿を制限するものでは一切有りません。


被害の深刻さはそれとして、この未曽有の災害に際しての、日本人の秩序、整然、規律、抑制、思いやり等に世界の称賛が集まっています。
一部での不心得者が有るとはいえ、今スーパーに行っても、品物こそ激減しているが便乗値上げも無いし、目に余る買い溜めも起きていない。被災での略奪も無い。一つのパンを4つに分けて食べているとかのニュースも有りました。

世界から見ると、これは驚嘆すべきことのようです。
下のようなサイトも立ち上がっています。
https://docs.google.com/document/pub?id=1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY

一日も早く、この日本人の国民性が、安全で安心できる環境下で発揮できるよう、ただ祈らずにいられません。


私自身、色々言いたいことは山ほど有るのだが当面の問題として………、
原発の対応が東電任せになっている。
メーカーである東芝や日立の専門技術者を含め、原子力の専門学者等を結集し、政府や東電から独立した(勿論連携を取りながら)中立的な権限の元、衆知を結集して迅速な対応をして欲しい。
今のままだと自己保身に傾いた、情報の小出しに終始しているように感じる。
Re: パニック映画が、地で進行している 投稿者:HAHA 投稿日:2011/03/18 20:58:13
 テレビを見ていると本当に皆さん一生懸命働いているのがよく判ります。被災者の皆さんは救援物資が届かない過酷な環境の中でも「私だけがヒドイ目にあっているわけではないから」と微笑んでいる。それにしてもメディアの態度はどうだろう。会見場での居丈高な態度。避難場所を訪ねては「なにが欲しいですか」と同じ質問を繰り返す。暖房も毛布もない場所で低体温に陥っている避難者に「身体を暖めること」などとテレビスタジオ内からアドバイスする医師。原発に関しては最初は気休めみたいなことばかり言ってた専門家に学者に評論家。

被災者の皆さん、もうちょっとの辛抱です。タンクローリーが近くまで来ていますから。道もドンドン延びていますから、もうすぐ物資が届きます。

それから避難所で亡くなった人のことで医療に携わっていた人達を責めないで欲しいです。なんだか涙がとまりません。

義援金を振り込んで室温を18℃以上にしないで、電気も1部屋だけにして綿入れ作務衣で頑張ることくらいしか出来ない71歳でした。
Re: パニック映画が、地で進行している 投稿者:heh 投稿日:2011/03/19 20:14:48
HAHAさんに同感。

私は民主党を支持するものではありませんが、
菅首相も枝野氏も、ブラウン管を通して疲れがみてとれるほど
一生懸命やっておられるのがわかります。

この国家の危難にみな、なんとかしようと、
必死に行動しているのではないでしょうか。

保身だけで今、人が動くでしょうか。
その程度には、日本を、国家を信じています。

ただ、原発事故にあたっては、
東電幹部の「くさいものにふた」体質が現れたような疑念を感じていますが。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)