Webおよびデバイス用に保存で、Gifとping8のカラーテーブルの色数が異常に少ない

[20564]Webおよびデバイス用に保存で、Gifとping8のカラーテーブルの色数が異常に少ない 投稿者:おだんご 投稿日:2012/02/04 23:31:14
[Webおよびデバイス用に保存]で、Gifとping8のカラーテーブルの色数が少なくなりました。たとえば、1色で塗りつぶし、線なしの画像の場合、景色を含めて2色。(ラインがギザギザです)

◎試してみたこと・・・以下いずれも改善しません。

1.(劣化の下の)[カラー]で色数を増やす。
2.Altを押さえながらキャンセル(リセット)を押し、[Webおよびデバイス用に保存]の設定を初期化。
3.Ctrl+Shift+Altを押し続けてIllustratorを開き、初期化。
  (最近使用したファイルがクリアされるなど、初期化はされているようです)
4.[ヘルプ]→[アップデート]・・・現在利用可能なアップデートはありません。

Illustrator CS5を体験ダウンロードし、同じファイルを開いたところ、カラーテーブルの色数は22。なめらかに表示されています。
CS4とCS5で、[Webおよびデバイス用に保存]の設定を比較してみましたが違いはないようです。
(CS5は画像サイズでアンチエイリアスのチェックボックスがありませんね)

◎環境
Windows 7
Illustrator CS4

お知恵をお借りできましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
>1色で塗りつぶし、線なしの画像の場合、景色を含めて2色。(ラインがギザギザです)

最後の「ラインがギザギザです」が気になりますが、基本的にはこれでいいんだと思いますよ。元々のオブジェクトで使われているカラーが1色なら、カラーテーブルも(設定数にかかわらず)それに則っていればいい訳で。

私もCS4とCS5で確認してみましたが、同じ「塗り1色、線なし」条件で、CS4は2色、CS5では中間色を含めて4色のテーブル表示でした。どちらも「カラー」数の設定は256色であるにも関わらずです。

試しにもっと多くのカラーでオブジェクトを用意し(違うカラーでのブレンドなど)、試してみてください。
今開いてみたら、カラーパレットが34色に戻っていました。同じ画像です。
謎のままで申し訳ありません。

ラインがギザギザというのは、オブジェクトと景の間の領域を中間色で補完せず、ピクセルのラインがくっきりと階段状になってしまっているということです。

また同じ状況になり、しばらく様子を見ても直らない場合はあらためてお尋ねいたします。
ありがとうございました!
>オブジェクトと景の間の領域を中間色で補完せず、

と云うのはおそらくアンチエイリアスのことでしょうね。
本来1色のテーブルで済むべき所に中間色を含めて2色、或いは4色のテーブルが表示(用意)されているのも、その為では?

多分もう少し「設定」をいじってみたら解決しそう。
アンチエイリアスでした!
アンチエイリアスは、[適用]をクリックしてはじめて、[反映]するのですね。

想像するに・・・
あれこれ設定を変え、最後にアンチエイリアスのチェックを入れ、「なんだ変化しないじゃん」とがっかりしながらそのまま閉じたかもしれません。
そして次に開いたときに、アンチエイリアスにチェックをいれた設定が[摘要]されたのではないかと思います。

ありがとうございました!
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)