キレイに出力する方法

[2645]キレイに出力する方法 投稿者:ムヒソフト 投稿日:2003/10/26(Sun) 15:02
今、名刺に貼り付ける画像を作成中なのですがプリントアウトすると線がところどころかすれていたり、5本引いた線が2本だけプリントアウトすると色がうすかったりでうまくいきません。プリントアウトは
家庭用のプリンタです。画像だけイラストレータで作成しweb用に保存→設定:JPEG高:JPEG、高画質、最適化チェックなし、画質100、
ぼかし0.4で保存したものを名刺作成ソフトに持っていって貼り付けてプリントアウトしてます。イラストレータで作成した画像を家庭用のプリンタで一番キレイに出力する方法があれば教えて下さい。お願いします。イラストレーター10を使用しています。
Re: キレイに出力する方法 投稿者:亭主 投稿日:2003/10/26(Sun) 15:49
>画像だけイラストレータで作成しweb用に保存………、
というのが分からないのですが、

家庭用のインクジェットプリンタ(に限らず)で、一番キレイに出力されるのは、Illustratorそのままの形式です。
「Web用に保存」では、72dpiという、モニタ表示用の低解像度で書き出されてしまい、印刷には殆ど耐えられません。
また、JPEGは、線をクリアに表示するには不向きな画像形式です。

>名詞作成ソフトに持っていって………、
ということですが、Illustrator上での作業をお勧めします。
作成手順は、たとえば……、

*http://www.zephyr.dti.ne.jp/%7Eaky/dtp/index2.html
の右肩から「名詞あたり、言ってみようか!?」など参考になると重います。
Re: キレイに出力する方法 投稿者:あぷらいと 投稿日:2003/10/26(Sun) 18:35
名刺作成フソトが扱える画像がJPEG形式ということなら、
「亭主」さんのいうとおり「Web用に保存」では72dpiというモニタ表示用の画像になってしまいますので、
「ファイル」-「データ書き出し(E)」から「JPEG(*.JPG)」を選択し、
解像度」を「高解像度」で保存してみて下さい。

> *http://www.zephyr.dti.ne.jp/%7Eaky/dtp/index2.html
> の右肩から「名詞あたり、言ってみようか!?」など参考になると重います。
たいした問題ではないのですが、前から気になっていたこと。
名刺のサイズが「横=90mm、縦=55mm」と説明されていますが、
私は写植時代からずっと「横=91mm」(長辺)で作成しています。
Re: キレイに出力する方法 投稿者:ムヒソフト 投稿日:2003/10/26(Sun) 21:10
早速回答いただきましてありがとうございます。
私はイラストレーターを使用してWEBの画像しか作成した事がなく
DTPについての知識がないので名刺を個人で作るとなると、イラストレーターで作成するとプリントした後名刺サイズに自分で裁断しなくてはいけないと思い、切り取り線のついた用紙を買って
ジャストシステムズ?のラベルマイティーで作成したら簡単にできるかなぁっと思ったけど、何とかオリジナリティがだしたくてイラストレーターでイラストを画像にして貼り付けたのでした。またまた質問
ですが、その切り取り線のついた用紙にきっちり収まるようにイラストレーターで名刺を作れるでしょうか?
おばかな質問でごめんなさい。よろしくお願いします。
Re: キレイに出力する方法 投稿者:m_ogawa 投稿日:2003/10/26(Sun) 23:41
> その切り取り線のついた用紙にきっちり収まるようにイラストレーターで名刺を作れるでしょうか?

イラストレーターは最強の印刷物作成ソフト(^^)でもありますのでもちろん作れます。
作り方は亭主さんの紹介されたサイトなどを参考に。
市販の用紙なら寸法図が入っていると思いますのでそれをもとに位置決めします。
そこがちょっと面倒でしょうが、ラベル~で作られたらイラレが泣きます(^^)
Re: キレイに出力する方法 投稿者:ムヒソフト 投稿日:2003/10/27(Mon) 00:38
m_ogawaさんご返答ありがとうございました。
貼り付けた画像の汚さに(あ~あっ妥協するしかないのかなぁ~。)
なんて思っていた気持ちに一筋の光が射してきたようでうれしいです。おっしゃるとおり寸法図が細かく書いてあるので早速やってみようと思います。イラストレーターを甘くみてはだめですね(^^ゞ

Re: キレイに出力する方法 投稿者:亭主 投稿日:2003/10/27(Mon) 16:57
一度名刺から離れて、作成された画像をA4サイズ位に拡大し、Illustrator形式そのままと、Web用に保存したものをプリントアウトして、比べてみて下さい。その差がわかるでしょう。
できたら光沢紙でやってみると良いですね。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)