効果を設定した図形を拡大する場合

[3055]効果を設定した図形を拡大する場合 投稿者:hiro 投稿日:2003/12/20(Sat) 18:22
お世話になります。

WinでIllustrator9.0を使用しています。
A0以上のサイズのポスターを作る時に、効果を設定したオブジェクトを移動や拡大する場合、作業のたびに効果が掛かってとても時間が掛かります。最終的な大きさにするまで効果をかけないように出来ないでしょうか。(1時的にOffにする等)

今のところとりあえず、画面表示をピクセルプレビューにして作業しています。

よろしくお願い致します。
Re: 効果を設定した図形を拡大する場合 投稿者:もり 投稿日:2003/12/20(Sat) 21:34
効果の掛かったオブジェクトをスタイルパレットにドラッグするとグラフィックスタイルという名称でアピアランスが保存されるようです。
いったんスタイルで保存しておき、アピアランスパレットで効果を削除し、拡大後にふたたびスタイル適用ができると思いますが...

どこまでの効果が可能かは試していませんので回答となっているか判りませんが、こんな方法もありますってことで f^^;)
Re: 効果を設定した図形を拡大する場合 投稿者:もり 投稿日:2003/12/20(Sat) 21:41
追記です。

上記の方法だとおそらく「線幅/効果も拡大・縮小」が無効ですね f^^;)
Re: 効果を設定した図形を拡大する場合 投稿者:hiro 投稿日:2003/12/21(Sun) 13:22
もりさま

とても役立ちました。ありがとうございます。
アウトライン表示でも移動の度に効果が掛かるので
悩んでいました。

線幅の「線幅/効果も拡大・縮小」はしょうがないですね。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)