トラッピング処理について

[3223]トラッピング処理について 投稿者:hiromi 投稿日:2004/01/21(Wed) 14:58
トラッピングの処理を実践ようとしているのですが、どの参考書にも毛一本程度の太さと書いてあるのですが、どのくらいの太さで行ったらよいか具体的な数字を知りたいです。
分かる方お願いいたします。
Re: トラッピング処理について 投稿者:きりょ 投稿日:2004/01/22(Thu) 12:20
トラッピング幅は諸条件によって変化します。
媒体や機械、腕、紙や色によっても。

ぼくは、通常1ptで作業しています。
上は、いままでにポスターで1mmとった事も。
下はたぶん0.7pt(0.2~3mm)くらいかと思います。
Re: トラッピング処理について 投稿者:きりょ 投稿日:2004/01/23(Fri) 09:51
訂正
線幅とオフセットごっちゃに
書いてしまいました(^^ゞ

まず
毛一本程度の太さは0.1mmと教えられました。

太らせる最少は0.1mm程度とすると
■線幅なら0.2mm(約0.5pt
■パスのオフセットなら0.1mm(約0.25pt
こんな感じです。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)