クリッピングマスク>Web保存

[4150]クリッピングマスク>Web保存 投稿者:あんどりゅー 投稿日:2004/05/30(Sun) 23:34
Illustrator CSを使用しています。
Web用に保存を実行したいのですが、画像に対しクリッピングマスクを実行しており、その画像の大きさ(マスクをかけてるので見えませんが)まで保存されてしまい実際の保存したい大きさ(マスクをかけた時の大きさ)とは異なってしまうので困っています。これを避ける方法はないのでしょうか?
よろしくお願いします。
Re: クリッピングマスク>Web保存 投稿者:highside 投稿日:2004/05/31(Mon) 00:16
クリッピングを選択状態にして、「オブジェクト→スライス→選択範囲から作成」でアートワークをスライスします。その後に「Web保存」で目的の画像範囲を含む複数の画像が出力されます。Ver.10では上記の操作ですが、そのまま CSに当てはまるかどうか判りません…。試してみてください。
Re: クリッピングマスク>Web保存 投稿者:亭主 投稿日:2004/05/31(Mon) 06:31
Web保存で、配置する画像が矩形で良いのであれば「トンボ」も使えます。
「実践講座→Webとの連携→Web画像の作製と保存」の中段「※ 書き出し領域の設定-トンボの活用」参照。
Re: クリッピングマスク>Web保存 投稿者:highside 投稿日:2004/05/31(Mon) 14:19
亭主さんの仰る「トンボ」を活用する方が正しいやり方でしたね。。。f^_^;)
この場合のトンボは、「オブジェクト→トンボ→作成」です。
「フィルタ→クリエイト→トリムマーク」で作成するトンボ印刷用なので、
そのまま出力されてしまいますね。
書籍紹介 投稿者:亭主 投稿日:2004/05/31(Mon) 20:16
highsideさん、もり(森崎 隆)さん共著の…、
「Adobe Illustrator リアルトレース実践マスター」
が、秀和システムから発売になっています。
*http://homepage3.nifty.com/highside/realtrace.htm

Illustratorでの、主にグラデーションメッシュ活用の、お二人独自のテクニックが掲載されています。
Illustratorによる、リアルイラストレーションの可能性が徹底的に追求されています。
御礼 投稿者:highside/もり 投稿日:2004/05/31(Mon) 22:39
>>亭主さま
拙著の紹介をありがとうございます。

内容は写真をリアルにトレース(写実描写)するための方法に限定した、今までに例のないほど幅の狭いIllustrator本ですが、グラデーションメッシュの操作について従来と異なる特殊な方法を解説しています。写実以外にご参考になるか判りませんが書店等でお見かけの際にでもご覧いただければ幸いです。

....失礼いたしましたm(_ _)m
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)