Illustrator形式のファイルを開く、印刷する

[5283]Illustrator形式のファイルを開く、印刷する 投稿者:しげるぱぱ 投稿日:2004/09/09(Thu) 17:29
某所でも同じ質問を書き込んだばかりです。
マルチポストはマナー違反なのは重々承知の上ですが、
某所は最終投稿が4月だったので、回答がもらえるかどうか
いまいち不安なので、こちらにも書き込ませていただきます。

勤務先で看板等の掲出を担当しているのですが、
外注先からのデザイン提出を、現在は紙ベース、またはPDF形式に
変換してもらったものを受け取っています。

ですが、時々Illustrator形式のファイルを渡されることがあり、
Illustrator形式のファイルを開いたり、印刷した闖o来ると
便利だなあ、と思っています。(編集までは出来なくて良い)

年に数回程度しか使用する機会が無いので、Illustratorのように
高価なソフトでなく、Accrobat Readerのようなビューアで
構わないのですが、何かフリーorシェアウエアは無いものでしょうか。
Re: Illustrator形式のファイルを開く、印刷する 投稿者:ゆうこ 投稿日:2004/09/09(Thu) 17:59
単純に、Illustrator EPSをワードに図の挿入ではいけないのでしょうか?
見当違いだったらごめんなさい。
Re: Illustrator形式のファイルを開く、印刷する 投稿者:m_ogawa 投稿日:2004/09/09(Thu) 18:21
AI(ネイティブ)ファイルなら
作成元がVer.9以上でPDF互換で保存してくれればAccrobat Readerで閲覧、印刷可です。

EPSファイルだと
*http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/irfanviewjp.html
などでプレビュー(粗画像)は閲覧可。
印刷はPSプリンタがなければほとんど無理です。

修正:IrfanViewはPICTプレビューだとダメでした。
というか、勝手にWindows環境だと決めつけてますが(^^;)
Re: Illustrator形式のファイルを開く、印刷する 投稿者:しげるぱぱ 投稿日:2004/09/12(Sun) 13:24
御礼が遅くなりまして申し訳ありません。

Windows環境です。
問題のファイル形式は「.ai」です。

EPS形式については、「EPSってナニ?」状態なのですが、
印刷はPSプリンタが無ければほとんど無理とのことなので、
検討対象から外したいと思います。
ちなみに、EPS形式のファイルは再編集可能なのでしょうか?

Accrobat Readerで閲覧・印刷可能だとのことなので、
今後は「PDF互換で保存したAIファイル」でもらえるよう、
頼むことに致します。
一応、最近は「PDFに変換して下さい」とPDFでもらうようにしてますが、
これとは違うものですよね?(拡張子.PDF

PDF形式のファイルは再編集出来ないと勝手に思ってましたが、
PDF互換なAIファイルは再編集可能なのでしょうか?
#もしそうなら、私の用途では万能同然です。
Re: Illustrator形式のファイルを開く、印刷する 投稿者:m_ogawa 投稿日:2004/09/13(Mon) 13:23
> 一応、最近は「PDFに変換して下さい」とPDFでもらうようにしてますが、
> これとは違うものですよね?(拡張子.PDF

違います。イラレはver.9以降、ファイルの仕組みがPDF互換になっているので
Accrobat Readerで読めるようにも設定もできる、ということです。
PDF互換互換でaiファイルに保存しても、編集できるのはイラレだけです。

他社製でaiファイルを開けて編集できるソフトで↓のようなものがありますが
完全互換ではないのでお薦めはできません(あくまで参考に)。

*http://www.e-frontier.co.jp/corel/draw_ess/index.html
Re: Illustrator形式のファイルを開く、印刷する 投稿者:しげるぱぱ 投稿日:2004/09/13(Mon) 23:23
本日、「PDF互換のAIファイル形式でくれ」と初めて頼んでみました。
#Verが「8かもしれない」と言ってたので、今回はダメかもしれませんが。
とりあえず、解決ということで。
いろいろ有難うございました。

>PDF互換互換でaiファイルに保存しても、編集できるのはイラレだけ

それは構いません。
再編集するのは私じゃないし。(再編集必要なときはまた他所に外注します)

>他社製で
確かにイラレに比べたらはるかに安いようですが...。
ただ単に開いて中を確認する、たまに見本として印刷する、
だけの用途にはこれでもまだ高いです。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)