キーオブジェクトの設定

[7764]キーオブジェクトの設定 投稿者:うに 投稿日:2005/02/11(Fri) 09:23
Illustrator8.0 Winです。
講座 パスの整列を拝見したのですが、「キーオブジェクトの設定」の仕方がわかりません。
ご説明によると「整列をしたいオブジェクトを、複数同時選択
※ キーオブジェクトを設定する場合、ここでさらにキーとなるオブジェクトをクリックし、選択しておく。」とのことですが、複数選択したのちに特定オブジェクトをクリックしてもなんの反応もなく、全体が整列によってずれてしまいます。右クリックでもそんな項目はでませんし、8.0ではできないのでしょうか。
Re: キーオブジェクトの設定 投稿者:KIRIN 投稿日:2005/02/11(Fri) 12:17
残念ながらご指摘の機能は、Vr-9 移行に搭載された機能ですので
Vr-8 おいては、標準状態での実現は不可能。
サードパーティーから出荷されているプラグインにて可能になりますが
Win版にて存在していたかは、不明。
Mac版にはシェアウエアでありますが・・・・・
Re: キーオブジェクトの設定 投稿者:うに 投稿日:2005/02/12(Sat) 05:39
KIRINさんありがとうございました。
前前からこんなことできないかな、と思っていた機能なので見つけたときは感激だったんですができないとは落胆です。ガイドを使うしかありませんよね。

今はフォント以外ならWinでも大丈夫と思っていましたが、後付けで差がついてしまうんですね。破線のクローズオブジェクトを綺麗に描く為のソフトもmacでしかみつからないですし。皆さん計算してるんでしょうか…。
Re: キーオブジェクトの設定 投稿者:あぷらいと 投稿日:2005/02/12(Sat) 12:46
私は計算やガイドラインは使っていません。
「キーとなるオブジェクト」を選択し、変形パレットの「基準点」を揃えたい基準点をチェックし、
縦に揃える場合は「x座標」、横に揃える場合は「y座標」の数値を控えて(コピー)おきます。
それから整列させるオブジェクトを選択し、「整列パレット」で整列させて、その後に、
「変形パレット」の座標ボックスに控えた「キーとなるオブジェクト」の数値を入力(ペースト)します。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)