「リフレクトツール」と「変形パレット」

[9557]「リフレクトツール」と「変形パレット」 投稿者:あぷらいと 投稿日:2005/06/07(Tue) 17:38
いつもお世話になります。
ちょっとしたトラブルがありましたので報告します。

他所で Illustrator 「8.0.1」を使って作成されたデータの面付け作業で
新規ファイルにコピーして、変形パレットで位置を数値で調整していました。
全てを選択し、新規ファイルにペーストした後、
「変形パレット」を使って移動したとたんに
「リフレクトツール」を使って鏡文字にした「文字」のみ、
横組の場合、文字のサイズが 0.14Q 、水平比率が 1%、
縦組の場合、文字のサイズはそのまま、水平比率が 1%
に変更されてしまいました。
「変形」-「移動」や「選択してのドラッグ」では問題あリませんでした。
これはウチだけの問題でしょうか。
Ver.9 では大丈夫のようでした。
Re: 「リフレクトツール」と「変形パレット」 投稿者:CL 投稿日:2005/06/08(Wed) 09:18
他にも、グラフツールで書いたグラフが変形パレットでは動かない
などの問題があるので、Illustrator 8で変形パレットはオブジェ
クト全体を動かしたいなどの用途では使えません。

面付けソフトは、専用のソフトを買った方がいいと思います。確か
に、面付けソフトは価格が高いですが、価格以上に使い込むことに
なるソフトウェアです(そして一度導入してしまったら他の面付け
ソフトの導入が難しくなります)。
Re: 「リフレクトツール」と「変形パレット」 投稿者:あぷらいと 投稿日:2005/06/11(Sat) 11:35
CLさん
返事が遅くなってしまいましたが、情報ありがとうございました。

グラフを変形パレットの移動で試して見ましたが動きませんでした。
ただし、グラフツールでの編集はできなくなりますが、一旦
グループ解除すれば変形パレットでの移動はできますね。

今回のデータはチェック用の「レ点」を、「∠」をリフレクトし、
それを回転して使ってありました。
「レ点」の部分を全てアウトラインにし、対応しました。
「リフレクト」された文字は「変形パレット」での入力は
X Y の座標だけでなく、 W H の寸法を入力しても同じ現象になってしまいますね。

今回は「面付け」といっても中閉じ用の2面付けだったのと、
面付けした Illustrator8のデータを相手に戻さなければならなかったので
オリジナルの作成された同バージョンのIllustrator8で作業しました。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)