PSクリッピングパス+Illマスク→反転?

[9604]PSクリッピングパス+Illマスク→反転? 投稿者:やん 投稿日:2005/06/13(Mon) 13:21
こんにちは、いつもお世話になっております。
MacOSX10.3.9、Illustrator10.0.3、PhotoShopCSでの
クリッピングパス+クリッピングマスクについてお伺いします。

イラレの環境設定で、「リンクされたEPSに低解像度の表示画像」に
チェックを入れた状態では、PSパス+イラレマスクで、正常に(?)抜けるのですが、
「リンクされたEPSに低解像度の表示画像」のチェックを外して、高解像度
表示にすると、イラレマスクを掛けた時に、抜く場所と抜かれる場所が
反転してしまいます。

解像度表示でも反転せずにマスクを掛けるための解決方法をご存知の方
教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。
Re: PSクリッピングパス+Illマスク→反転? 投稿者:やん 投稿日:2005/06/13(Mon) 20:13
自己レスですが、
イラレCSでは、この現象は起きませんでした。
それから、10.0.3でも画像を埋め込めばきちんとマスクがかかるのですが、
編集都合上、埋め込みは避けたい状況です。
初期設定ファイルも一度捨ててみましたが、治りませんでした。
何かご存知の方宜しくお願いします。
Re: PSクリッピングパス+Illマスク→反転? 投稿者:亭主 投稿日:2005/06/13(Mon) 20:54
この問題については、ケースによって症状、対応が様々なようです。

*http://Illustrator-ok.com/bbs_log/faq/contennts/faq_convert_1.htm#c5

取り敢えずこちらは確認済みですか。
上記と違うケースなら又、FAQとして掲載したいと思います。
一度ご確認下さい。
Re: PSクリッピングパス+Illマスク→反転? 投稿者:やん 投稿日:2005/06/14(Tue) 14:27
亭主さん、アドバイスどうも有り難うございます。
が、教えていただいたページ及び過去ログのケースとは違うようです。
psd配置ならいけるのかもしれませんが、
psdは、他の多くの方も話題に出されているように、
ファイルを閉じて、他のマシンに持っていったりすると、
画像位置が大きくずれてしまう現象が頻発するので、止めています。
とりあえず、「低解像度表示」で作業をして、
プリントアウトの時には埋め込むなど、
また何らかの方法を考えようと思います。
有り難うございました。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)