効果使用で写真がくすむ

[5359]効果使用で写真がくすむ | 投稿者:YAN | 投稿日:2010/11/27(Sat) 22:31:26
Mac OSX 10.5.8 
InDesign CS3 で

最近気づき、対応が迫られているのですが、
同じ写真を違うページに配置した書類をプリントした時
調子が結構違うので、これはおかしいと原因を探ったところ、
片方には「効果→乗算」で文字がのっていまして、
これを外すと、同じ調子になりました。

逆に言いますと、写真の上にオブジェクトをのっけて
「効果」を使うと、画面で見た目でもわずかですが
くすむというか、彩度が落ちるというか、変化が起き
プリントするとかなり違って出てきてしまいます。

写真はPDS、EPSJPEGいずれも結果は同じ。
プリンタは DocuColor 1256 GAです。

これは、致し方ない現象なのでしょうか。
また、この違いは印刷でも出る可能性のあるものなのでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授くださいませ。
» 1
[5361]Re: 効果使用で写真がくすむ | 投稿者:mg | 投稿日:2010/11/29(Mon) 09:52:45
一度 透明効果、分割・統合というキーワードで調べてみるといいかもしれません。
またInDesignの「透明の分割・統合パネル」でデータを確認してみてみると何がどのように影響を受けるのかがわかります。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)