合成フォントが適用されない

[5923]合成フォントが適用されない | 投稿者:rosan | 投稿日:2011/07/13(Wed) 16:16:50
度々お世話になっております。
今回もどうか宜しくお願いいたします。

Windows 7 Ultimate 64bit
InDesign CS4 6.0.6

モリサワOTFのリュウミンRとTimes New Romanを組み合わせた合成フォントを
作成したのですが、Unicode番号の[01D0]や[016D]に合成フォントが適用できません。
(適用しようとすると「見つからない字形の...」と出て適用されません)

当然ながら、それらの字形にTimes New Romanを指定すると正常に表示されます。
合成フォントを指定した状態で字形パレットから入力すると、合成フォントの
書体名で該当する字形が出てきますが、Times New Romanには見えません。

その状態で、合成フォントの設定を、漢字部分だけリュウミンから新ゴに
変えてみると、[01D0]・[016D](及び[012B]・[014D])が新ゴで表示
されました。

合成フォントのダブルクオーテーションに問題があるというのは見ましたが、
これも同様の合成フォントの仕様でしょうか。
こちらの環境に問題がある可能性も疑い、合成フォントの作り直し、
AdobeFnt.lstの削除とInDesignの環境設定初期化を行いましたが変わらず。
なんとかうまくいって欲しいのですが...
» 1
[5924]Re: 合成フォントが適用されない | 投稿者:いき | 投稿日:2011/07/13(Wed) 19:44:35
モリサワパスポートを使っていらっしゃいますか?

「見つからない字形の...」の理由としては、
リュウミンの方はProで、新ゴの方はPr6Nということではないでしょうか。

また、拡張ラテン文字は合成フォントで指定できる半角欧文に含まれておりません。
どうしても合成フォントでやりたければ、特例文字でひとつずつ指定することになります。
» 2
[5925]Re: 合成フォントが適用されない | 投稿者:いき | 投稿日:2011/07/13(Wed) 19:54:45
すみません、InDesignが手元にない状態で断言しました。
未検証ですのでお確かめください。
» 3
[5932]Re: 合成フォントが適用されない | 投稿者:いき | 投稿日:2011/07/14(Thu) 10:57:50
ちょっとためしてみました。

画像、最上行は小塚明朝Pr6N+Times New Roman、
真ん中は小塚明朝Pro+Times New Roman、
最下行は小塚明朝Pro+Times New Roman+特例文字指定。

まず最上行の合成フォントで3行入力しました。
その後、2行目と3行目を上に書いた合成フォントになるように変更してみました。

真ん中は見つからないグリフ警告が出て拡張ラテン文字のいくつかはフォント変更が効きません。これは、拡張ラテン文字のうちいくつかがAJ1-4(つまりPro版)のグリフに含まれていないためです。

最下行はダイアログで指定した通り、拡張ラテン文字の部分がTimes New Romanになりました。

以上のことから、合成フォントの「半角欧文」には、拡張ラテン文字が含まれないことがわかります。
attached image
» 4
[5933]Re: 合成フォントが適用されない | 投稿者:こに | 投稿日:2011/07/14(Thu) 11:09:55
Windows 7の環境がないので、同一環境ってわけではありませんが、
Mac OS X 10.6.8+InDesign CS4 6.0.6で確認してみました。
モリサワのPr6/Pr5フォントとTimes New Romanの組み合わせの合成フォントで「見つからない字形の...」は表示されませんでした。ただし、文字はA-OTFリュウミンPr6やA-OTF新ゴPr6になっています。
なお、Unicode番号[016D]の文字"ŭ"はProフォントには無いので、Pr5あるいはPr6にする必要があります。
合成フォントで[01D0]・[016D](及び[012B]・[014D])の文字をTime New Romanで表示させたい場合は、
合成フォントのダイアログの「特例文字」をクリックして合成フォントに特例文字セット(Unicodeで直接入力できます)を追加してあげれば、指定のフォントで表示されるようになります。

(適用しようとすると「見つからない字形の...」と出て適用されません)の直接の原因はわかりませんが、
合成フォントの半角欧文には「拡張アルファベット プロポーショナル」の文字セットは含まれていないと思います。
» 5
[5934]Re: 合成フォントが適用されない | 投稿者:rosan | 投稿日:2011/07/14(Thu) 12:39:54
いきさん、こにさん検証までしていただきありがとうございます。

合成フォントの半角欧文が拡張ラテンの領域を含まないこと、
特例文字の指定で解決できること理解できました。

蛇足ではありますが、「見つからない字形...」に関しては、
リュウミン、新ゴともにPro書体(Pr5でもPr6でもなく)を
使用しての結果でした。
拡張ラテンが欧文に指定されている書体ではなく、漢字に
指定されている書体を呼び出すことで、グリフがないと
言われる訳なのですね。

原因と解決法が分かり大変助かりました。
お二方には改めてお礼申し上げます。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)