インデントを適用後の設定で困っています

[6449]インデントを適用後の設定で困っています | 投稿者:もやもや | 投稿日:2012/01/21(Sat) 21:58:39
MacOS10.5.8/CS3を使用の者です。

フレームグリットで組んだ文の、
インデントで字下げをしたところに変更を加えると、
なぜかその変更を加えた行の後が1行空いてしまい、
行が離れてしまいます。

どんな変更かといいますと、
・ダーシを2倍にするために、ダーシを縦比率200%にした。
・( )をQ下げした。
といったことです。

これは、必要な情報か分かりませんが、他に補足として、
グリット揃えは、仮想ボディの中央になっています。

何が原因でしょうか?
解消方法を教えてください。
» 1
[6450]Re: インデントを適用後の設定で困っています | 投稿者:オメガ | 投稿日:2012/01/22(Sun) 18:47:21
行取りを1にしたら直りませんか?

レスが付かないのは情報不足で再現できない・再現しないからではないでしょうか。
フレームグリッドの設定・フレームの大きさ・使用書体・数・インデントの値・フレームの置かれている状況(回り込みの影響など)・再現性(同じ設定で100%再現するのか、一部分だけなのか)など
せめてキャプチャ画像でもあれば状況がわかりやすいのですが。
そういった情報がないと再現できませんし、原因を究明することもできないと思います。
» 2
[6452]Re: インデントを適用後の設定で困っています | 投稿者:もやもや | 投稿日:2012/01/23(Mon) 02:36:00
ありがとうございます。

>行取りを1にしたら直りませんか?

ちゃんとどの行も同じ送りになりました。
» 3
[6453]Re: インデントを適用後の設定で困っています | 投稿者:sekita | 投稿日:2012/01/23(Mon) 03:09:40
フレームグリッドで行が空いてしまうのは以下のような条件が揃う場合でしょう。

・文字パネルの行送り値に、「自動」ではなく、固定値を入力している
・行送りの基準位置とグリッド揃えの位置が異なる

例えば以下のような場合です。
・フレームグリッドの文字サイズ13Q・行間10H
・文字パネルで行送りに固定値23H
・グリッド揃えは「仮想ボディの中央」
・行送りの基準位置は「仮想ボディの上/右」

この条件で、ある1行全体の文字サイズが10Qになり、次の行にある文字の最大サイズが13Qの場合、その行は、固定値23Hを満たすために、(グリッドサイズ)13 -(文字サイズ)10 ÷ 2=1.5H分グリッド位置からズレることになり、その行のグリッドに収まらずその次の行に送られます。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)