取り消し・やり直しの挙動

[8167]取り消し・やり直しの挙動 投稿者:まち 投稿日:2014/04/18 15:50:45
パソコンを換え、OSがwindows XPから8に変わりました。
indesignは変わらずCS3を使い続けています。
取り消し(ctrl+z)ややり直し(ctr+shift+z)の挙動について質問させてください。

XPのときはファイル自体に加えた変更だけが取り消し・やり直しの対象になっていたのですが、8に変えてからは、表示の形式を変える(例えば標準モードからプレビューモードに変更する)などの操作も対象になってしまいます。
これはXP→8への変更に由来するものではなく、どこか設定などで変更できるものなのでしょうか。
現在の環境でも、できれば、ファイル自体に加えた変更だけが取り消し・やり直しの対象となるようにしたいのですが。
分かる方がいらっしゃればご教示いただければ幸いです。
[8168]Re: 取り消し・やり直しの挙動 投稿者:流星光輝 投稿日:2014/04/18 23:39:46
まずはコレ。知っててやってるって理解していいですか?
であれば自己責任ってことになりますよね。

InDesign Help / 旧バージョンの対応 OS: InDesign
http://helpx.adobe.com/jp/indesign/kb/4866.html

InDesign Help / 必要システム構成: InDesign CS3 日本語版
http://helpx.adobe.com/jp/indesign/kb/6405.html
[8173]Re: 取り消し・やり直しの挙動 投稿者:まち 投稿日:2014/04/21 14:21:16
流星光輝さま、ありがとうございました。
CS3がwindows8に未対応なことは知っていて使っています。
他にもやはり不安定なところもあるのですが、「取り消し・やり直し」の挙動については、設定があるのかなと思いまして質問させていただきました。
[8176]Re: 取り消し・やり直しの挙動 投稿者:流星光輝 投稿日:2014/04/23 02:10:57
えー 個人的にとても興味があったので、
InDesignCS3をWindows8.1のノートPCにインストールして
確認してみました。

結果、何の問題も無くundo/redoできました。
仰るような症状は発生いたしませんでした。

当方の環境は、
Windows8.1(64bit)
InDesignCS3日本語版(単体)

インストール先は、
Program Files(x86)フォルダ

インストール方法は、
1)インストーラを管理者権限で実行
2)アップデータ(5.0.4_682)をDLして管理者権限で実行

です。
まぁ、他に何が起きても全部自己責任ってことで。
ではでは。
[8177]Re: 取り消し・やり直しの挙動 投稿者:まち 投稿日:2014/04/23 15:31:15
流星光輝さま、重ねてありがとうございます。
まったくお恥ずかしいことに5.0.4へのアップデートをしておりませんでした……
アップデートしたところ、問題なく取り消し・やり直しができるようになりました。
ありがとうございます。
なお、こちらも環境は64bitのwindows8.1です。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)