外字ホントを貼り付けたら大きいまま

[8879]外字ホントを貼り付けたら大きいまま 投稿者:配置 投稿日:2016/01/17 12:38:33
Illustratorで10ポイントの外字を作ってもらいましたが、ファイル→配置で張り付いけた大きさが、文字数にして10個分の大きさに大きく張り付きました。数年前に同じことをしたときは、横向きではありますが指定した大きさで張り付きました。

また変形の拡大縮小をしてもびくともしません。ページの外に、枠を作って、そこに外字を取り込んで、変形の縮小を10�lにすると10ポイントと同じくらいの大きさになりますが、それを貼り付けても、字が移動したときは、貼り付けた文字はその場に残ってしまいます。何か良い方法はないでしょうか。
[8880]Re: 外字ホントを貼り付けたら大きいまま 投稿者:配置 投稿日:2016/01/17 13:27:57
書き忘れました。
バージョンは、InDesignCS5です。
[8884]Re: 外字ホントを貼り付けたら大きいまま 投稿者:(z-) 投稿日:2016/01/19 16:38:21
>字が移動したときは、貼り付けた文字はその場に残ってしまいます

配置した字のフレームを選択、メニュー→オブジェクト→アンカー付きオブジェクト→オプション
を確認してください。「親文字からの間隔」を「インラインまたは行の上」になっていますか?
[8887]Re: 外字ホントを貼り付けたら大きいまま 投稿者:配置 投稿日:2016/01/22 09:13:26
仰せの通りにやってみましたが、確かに貼り付けた物の移動は出来ますが画像は大きいまま、外字像を小さくしても元画像枠が残ったままと、文章段落も乱れてしまいます。

質問に外字画像を、Illustratorで作成してはったと書きましたが、ページメーカー使用の時でした、InDesignも似てるからと進められて始めました。色々とありがとう御座いました、印刷所と相談して教えてもらいます。
参考までに、私の外字の作成・配置方法を書いておきますね…
文字の基本単位の切りのいい大きさでIllusratorで作成し、同サイズの正方形の仮想ボディ相当のボックスと共に保存します。
それをInDesignに、ドラッグ&ドロップすると作成した仮想ボディ相当のサイズで配置されますので、使用サイズに縮小します。
例えば、100Q作成したものを13Qで使用するなら13%に縮小します(point運用ならそのように読み替えてください)。
※先に画像ボックスを作成して読み込むなら「読み込みオプション/トリミング=アート」で読み込んで、フレームを内容に合わせるを実行。
それを挿入位置にコピペしますと、アンカー付きオブジェクトのデフォルト(オプション=インライン/Yオフセット0)で貼り込まれます。

attached image
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)