イラレ8→CS2 EPS(TIF)画像のリンクが切れています。

■制作側の環境
Mac OS 9.22
イラレver8
配置画像EPS
フォトショ5

↓データをCD-ROMにて渡す

■データを渡した先の環境
Mac OS X
イラレCS2
配置画像EPS
フォトショ7
--------------------------------

トラブルの内容:
イラストレーターで開きはできますが、
画像リンクが外れているとの事です。
何か対策があればアドバイス下さい。
よろしくお願いします。
ファイル名等はシッカリ全て半角英数字で統一しております。
» 001
・画像とAIデータは同一階層ですか?
・ROM上で開いてませんか?
» 002
ファイル名は半角英数字でなくても問題ないと思います。
おそらくOSXもしくはCS2固有の問題でもないと思います。
「制作時に他のフォルダにある画像をリンク配置して作業を進めていて、最後にその画像ファイルをIllustratorファイルと同じフォルダに持ってきて、それで画像も全部揃ってOKだと思ってCDに焼いた」というような場合にリンク切れになりますが、そんな感じではないでしょうか。
リンク切れ対策としては、
(1)最初から画像ファイルをIllustratorファイルと同じフォルダ(同じ階層)に置いた状態でリンク配置する。
(2)後から移動させた画像ファイルがあれば、再度リンクし直す。
(3)焼いたCDを別のMacで開いて確認する(OS9のマシンでもこの時点でリンク切れがあれば同じ現象になります)。
といったところでしょうか。
ところで、表題のEPS(TIF)というのがちょっと意味不明なのですが・・・。
» 003
他からもらったデータで、やはりリンク切れになったときがあります。
(同一階層にありました)

で、リンクし直して保存する。→とじる→開くとまた(常に)リンク切れになる。

これもあとからフォルダにまとめたせいでしょうか?
DTPオペレーターさんからのデータがそうだったんで、??でした。
» 004
>で、リンクし直して保存する。→とじる→開くとまた(常に)リンク切れになる。
>これもあとからフォルダにまとめたせいでしょうか?

リンクをし直して保存すれば通常はそのようなことにはならないはずです。
が、そのような状態を以前に何回か体験したことがあります。
確かその時は、配置画像がEPSではなくPSDだったと記憶しています。PSDファイルでパスが画像サイズの外側に描かれていてそれを削除したら直った気がしますが、試してみても今は再現できませんでした。
もしかしたらパスじゃなくてレイヤーやチャンネルの問題だったかなぁ・・・?
記憶があいまいですので、その辺の情報をお持ちの方がいっらっしゃったらお願いします。
» 005
Illustratorのリンク記述が相対パスではなく、絶対パスのせい。
記述パスと合致しなくても、スクラッチ可能なメディア上(CD-Rなど追記不可のメディアは×)の同一階層で同ファイル名があるならそれを用いて配置し、メモリ展開する。
» 006
>Illustratorのリンク記述が相対パスではなく、絶対パスのせい。

あ、なるほど。納得です。ありがとうございました。
ノドにひっかかった骨が取れました(笑)。
» 007
CS2ってそうなんですよね。いやになります。
CS3で改善されたようです。
» 008
基本ですが、特定のリンクファイルのみのリンク切れなら、
そのファイル名にスラッシュ、ドット、ハイフンを使用していないだろうか。
OS9環境なら問題ないが、OSXではNG。