イラレ9以下 グレースケール→スポットカラー置き換え 

いつもメールマガジン拝見させていただいております。

スポットカラーからプロセスの変換は通常良く使いますが、

特定の1色(グレースケール)で作成されてるものをスポットカラーに変換することはできるのでしょうか?

2色君を使用しようと試みたのですが、
こちらの環境で使用できなかったのでその他のやり方で知ってる方いらっしゃいますか?

環境:PowermacG4 QS/OS9.2.2/イラレ9.02
» 001
スポットカラーにしたい同一色の部分をすべて選択して、新規スウォッチでプロセスからスポットに変更。

イラレ8Mac版での例
<手順>
1.その特定の一色を選択ツールで触り、選択>「同一色の塗り」を実行する。
2.その選択状態のままスウォッチパレットで「新規スォッチ」を選び実行。
3.カラータイプを「プロセス」から「スポットカラー」に変更して任意の名前をつけてOKする。
4.元のプロセスカラーの色が使われてる線を選択ツールで触り、選択>「同一色の線」を実行する。(カラーパレットで「塗り」から「線」へ切り替え忘れずに{ショートカット:X)
5.その選択状態で先ほど作ったスウォッチを触る。

これでグレースケールの特定色(%)をスポットカラーに変更できると思います。線にその色使ってる箇所が無ければ4の作業は不要です。

これ以外に簡単な方法あるかなぁ。
» 002
ありがとうございます。やっぱりそれが一番の方法ですよね。
グレースケールの%が結構分かれている物を一発でできる方法あったらいいなと思ってましたが、道に%ごとスポットにするのが最適ですかね~
精進していきます
» 003
顧客に仕上がりイメージで見せるために色の置き換えが必要なら、TIFFのグレースケールでデータを書き出して、レイアウトソフトで色つけが一番早いと思う。
» 004
上記素朴な疑問さんに同意です。
選択して置き換えていく方法は見落としの可能性が付きまといます。
少しでも危険性がある方法は避けるべきです。

よっぽどシンプルなものなら別ですが。
» 005
これまた、貴重なアドバイスありがとうございます。
こちらも参考にさせていただきますね。
» 006
>選択して置き換えていく方法は見落としの可能性が付きまといます。
少しでも危険性がある方法は避けるべきです。

置き換えてからそのまま選択されている状態で隠していけば(⌘3)やり忘れは無いですよ!
» 007
すみません(⌘3)は(コマンド3)です。
» 008
>選択して置き換えていく方法は見落としの可能性が付きまといます。<

他の方も書いてるように置き換えしたらロックするとか別レイヤーに移動して作業するなど、見落としを防ぐ方法はいくらでもあると思います。

データのレイヤー構成を変えたくない場合、分版出力プレビューが見られるアプリケーションでチェックする方法もあります。
InDesignならそれが可能です。

その置き換えが作業が終わったイラストレータデータをeps保存しInDesignの頁に配置。分版出力プレビューでK版とスポットの版のチェックをon/offして見比べたりプリントして確認すればチェックできると思います。

>>少しでも危険性がある方法は避けるべきです。<
データに手を加えないで効率良く安全にできる方法があるなら、教えてください。僕も知りたい。
» 009
DTPオペレたん>データに手を加えないで効率良く安全にできる方法があるなら、

特色のプロファイルを作って充ててみるとかは?
» 010
>少しでも危険性がある方法は避けるべきです。

ヒューマンエラーの危険性がある方法は可能ならばですが
極力避けるべきだと私も思います。

プリンタ側にカラーの置き換え機能のあるものを利用する(導入する)手もありますし、
TIFFにして色を付けるのもありだなぁと思うし、
PDFにしてからカラーの置換で対応するのもいいと思うし、
「予算」と「実際の置き換え確認作業にかかる費用」との折り合いだとおもいますが
色校取ってしまうのもありだと思います。
私はオペレーターではありませんが、
「オペ間違えしない人」は決まって自分を過信したりしないし、
いつもただ修正するより安全な方法はないかな~?
と探してる気がします。
» 011
上記発言010は、データの修正自体が目的じゃなくて、
お客様に仕上がりイメージで見てもらう為ならば、ということなので、
データ自体の修正が必要な時は、皆様がおっしゃっているような方法で、
失敗や見落としの無いように作業するのがいいんだろうなぁと思いますです。
» 012
>009 名前:金曜日さま
>特色のプロファイルを作って充ててみるとかは?

Kの置き換えのプロファイルって作れるのでしょうか?
こちらはうまくいきませんでした。

>010 名前:鯨さま
>PDFにしてからカラーの置換で対応するのもいいと思うし、

同様にKの置き換えのプロファイルが作成されないで、どうやってカラー置換するのでしょうか?
» 013
>同様にKの置き換えのプロファイルが作成されないで、
>どうやってカラー置換するのでしょうか?

PDF相手ならばPITSTOP等のツールを利用して色の置換をアクション登録でもすればいいんじゃないでしょうか?元データを変更せずに色変更を可能にする方法の一つとして書いただけですのでテストはしてませんが。

逆にPDFの色の置換にプロファイルを使用する方法は今の私の知識では思い浮かびません。
» 014
フォトショップのカラー設定のCMYKのカスタムCMYKのインキの色特性の所でKとCMYの黒く見える所の色を表示させたい色になるように設定する。
そのカラー設定を保存任意の名前で保存し、それをイラレで読み込む
でもできますよ!

ま~無理矢理ですが!!
» 015
「色の具合だけみたいんだな!」って先方に念押ししたら、ファイルをPhotoshopCMYKモードで読み込み、スポットカラーチャンネルを作る。画像を全選択しコピー、スポットカラーチャンネルにペース、CMYK各チャンネルを白で消去。あとはスポットカラーチャンネルを好きな色に変えるというパターンが多いいな。
EpsonのPX-5500&ソフトリッパーを使ってるけど、Photoshopでカスタムカラープロファイルを作ってIllustratorでそれを読み込ませる。表示はええんだけど、プリントアウトで反映されない(いったんRGBモードにするとええんだけど)し、色の微調整をしたい時にまたPhotoshopにもどってプロファイルをやりかえ~というのがめんどくさいしねぇ。
だから「細かいこと、いいっこなしよ!」とPhotoshopのスポットカラーチャンネルを使うことがほとんど。
参考まで。
» 016
>014 名前:DTP作業者さま

すばらしい技をお持ちのようで^^
» 017
イラレ9って不透明マスク使えるんだろうか?
CS2なら単色のスポットカラー変換は簡単ですね。