グレースケールカラーに関する事について

グレースケール関連の事でおたずねします。

フォトショップ(6.0)で、景にグレースケールカラーでベタを塗った画像を、
イラストレータ(8.0)の同濃度のグレースケールカラーの色面に配置し、
フォトショップとイラストレータの境目がないようにさせたいのですが、
出力してみると、フォトショップの色面とイラストレータの色面がはっきりと出ます。
(フォトショップ画像の方が明るく出力される)

4色カラーでは問題ありませんでしたが、グレースケール(またはCMYKでもKのみ使用の場合)だと上記のような症状が出ます。

使用環境はMAC G4のOS9.2で、プリンターはEPSON LP-8800Cです。

分かりにくい説明ですみませんが、お分かりになる方、ご回答頂けますでしょうか。
» 画像を埋め込んでプリントしてみる。
» PostScriptプリンターを使いなさい。
» 早速回答ありがとうございます。

追記ですが、フォトショップEPSTIFF等色々な保存形式でやってみましたが、
出力するとアウトでした。
また、埋め込みも試してみたのですが同じでした。(画面上では境目はなく、同化しています)

ただ、他の所で作られた似たようなデータを出力すると、
きれいに出力されました。

気になるのは、フォトショップ上でカラーウィンドウのグレースケールからCMYKにすると、
数値が変わってしまうのが気になっています。
(例えばCMYKのK50%→グレースケールのK42%と数値が変わる)

この辺りが原因かなと思っているのですが…
» 外していたらすみません
カラー設定はフォトショップ、イラストレータ共に
同じにしていますか?
» >気になるのは、フォトショップ上でカラーウィンドウのグレースケールからCMYKにすると、
>数値が変わってしまうのが気になっています。
>(例えばCMYKのK50%→グレースケールのK42%と数値が変わる)

数値が違うと濃度が違って見えて当然じゃないですか?
» カラー設定に関してですが、設定を合わせていても出力には関係がないようでした…。
設定を変えてみても出力には変化がなかったので、もしかしたらプリンター側に何かあるのかもしれないです。

>数値が違うと濃度が違って見えて当然じゃないですか?

言葉足らずですみません、確かに数値が違えば濃度が違って見えます。
ただ、イラストレータでCMYK→グレースケールにした時は濃度が変わらないですよね。(CMYKでK50%→グレーK50%)

ただ、フォトショップでこの操作をすると、必ずしもグレーがK50%にはならないので、これが気になっていました。

初歩的な事かもしれないのですが、フォトショップでも合わせる方法があるのでしょうか。
» Illustrator 8 と Photoshop 6 では お互いのカラマネ
の世代が異なっているから同じ設定にするのが難しいか
もしれません。

Illustrator 8 と同じ世代になるのは Photoshop 5 に
なると思いますが、Photoshop 5 では「カラー設定-グ
レースケール設定」にて、「RGB」ではなく「黒インキ」
にするとCMYK→グレースケールにおいてK網は維持され
ます。

Photoshop 6 がいま試せる状態ではないので Photoshop
7 で試したときの話をしますが、「カラー設定」で、プ
リセットを「Photoshop 5 初期設定カラースペース」を
選択した上で、グレー:を「Gray Gamma 2.2」を選択す
ると、Photoshop 5 にて「黒インキ」を選択した状態に
近くなりますのでお試しください。