ネガをポジに?

はじめまして。
現在、某企業のパンフレットを制作中なのですが、
その中で使用する写真をクライアントからネガフィルムで渡されました。
この場合、どこかに頼んでポジフィルムに変換してもらってからスキャニングサービスに出した方がよいのでしょうか?あるいは、ネガフィルムのままスキャンしてもらってもPhotoshopの機能で色変換出来るような
ことも聞いたのですが…。
皆さんはこういう場合どうしていますか?
» ネガから普通に紙焼きして、それをスキャンしてもらえばいいのでは?
» 昔アナログの頃よくあったトラブルです。
スキャナで原稿をネガにしてスキャンすればポジ画像は得られます。
ところがネガは本来絶対色をポジのように持っていませんから、もしネガをもらったら、色見本として紙焼きを添付してもらうのが原則です。
紙焼きは、たとえば人物画像なら肌色をナチュラルになるよう、ほとんど色補正をしてあります。
クライアントは既に紙焼きが手許にあるのですから、色校でクレームが付くことが多いのです。
トラブった中には、グリンのフィルターをかけたものがあり、それをノーマルに補正して製版してしまったこともありました。
紙焼きは、自分でしたものではダメです。必ず先方からもらった見本を、スキャンする際ネガに添付して発注しましょう。
» こんにちわ、

学生の身分ですいません(^^;)
まるこめともうします。

全然仕事じゃないんですが、以前私も同じようにフォトショなら必ずできるはずじゃないか?と思って色々さがしたことがありました。

きちんとしたお仕事で使うべきではないと思いますが、ベクターのマック配布のところに、
「ネガ・ポジ変換法 」というPhotoshop操作手順のくわしい説明htmlがアップされていました。

*http://www.vector.co.jp/soft/mac/art/se046315.html?g

「仕事」には全然だめだと思うんですが、疑問点の
Photoshopの機能で色変換出来るような
ことも聞いたのですが…。
という点についてのひとつの解答となるかと思いました。
もしよろしかったらご覧になってみて下さい。
» Hitさん、Kuniさん、まるこめさん、御回答ありがとうございます。業者さんに確認したところ、紙見本を添付することでネガのスキャニングも受け付けてもらえそうです。photoshop機能の方も勉強になりました。ありがとうございました。