線数と解像度と網の%の関係って?

データ入稿が普通になりつつある昨今、線数解像度イラレでの制作での網の%との関係がさっぱり理解出来ません。線数を指定すれば画面上で見る網の%の指定は無駄になるのか??印刷はモノクロです。
» 001
根本的なところがわかってないようですね。
製版印刷の基本を勉強してから出直してきてください。
» 002
質問は簡単だが、解説はとても文章量を必要とするもの。
さっぱり理解できないのか、理解しようと努力していないのかが不明。
匿名さんの言うとおり、ただで聞こうとせず、本の一冊でも買って勉強すべきと思う。
もし私の身の回りで、こんな質問をされたら「とりあえず、自分で調べろ」と言う。一応フォローはするけどね。

DTP創成期の手探り状態の時は、みんな自分で調べていた。だから強くなった自負はある。偉そうには言えないけど、その当時の連中はマシンが変わっても一線でいる。

厳しいことを書いたけど、あんたのため。
適当な解説を書くより、身のためになるかなと思い書いた。

まあ、がんばってくらはい
» 003
「データ入稿が普通になりつつある昨今」って、いつの時代の人ですか?
» 004
Googleとかで検索してもいいと思いますよ。
さっきやってみたら結構引っかかりましたので。

イラストレータで使ってはいけないバージョン
印刷できないデータの作り方とかもあります。
作業をする前に印刷所の営業の人にその辺のところを
聞いたほうがいいと思います。

>もし私の身の回りで、こんな質問をされたら・・・
私なら「帰れ!!」って言っちゃいそう。。。
印刷会社では基本のことですからね。
» 005
うーん、ポッキーさんは発注者の側ではないですか?
とすると、冒頭でデータ入稿が当たり前になっているご時世に触れたことがすとーんと腑に落ちます。

データ入稿の際に印刷業者、あるいは雑誌社、新聞社から受け取った指示書もしくはチェックシートを埋めていったらなんだかおかしな項目にぶつかった。

線数を指定すれば画面上で見る網の%の指定は無駄になる

んじゃないか、線数指定をするんだったら自分のイメージとは違った物になってしまうという、やるせなさに襲われた、って感じでしょうか。

と勝手に想像して、結論だけいえば線数の数値は解像度のことで、画像の精細さに関する事柄で、一方、網点%は画像の濃度に関する事柄で二つはまったく違った事柄です。
つまり、線数が変わろうと網点%自体は一切影響を受けない、とりあえずそう認識して差し支えないでしょう、非印刷業界の方であれば。

ということで、どうでしょう。
» 006
遅くなりました。私は非印刷業です。私の仕事場では、紙版、フィルムでの入稿もしているのです。線数解像度等それぞれについてはもちろん調べたのですが、関係がいまいちわかりませんでした。[やま]様のお答えで落ち着きました。皆様ありがとうございます。