DTPはじめるために必要な

DTPをはじめようと思って調べています。
印刷やさんの版下作成条件にはほとんどがイラストレーターフォトショップで、と書いてあるのですが、
はじめのはじめはこのどちらかを使うのがいいのでしょうか?
インデザインなど、レイアウト用のソフトだけでは、印刷に出す時困ってしまいますか?
» 001
レイアウトはイラストレータ!それに使う写真はフォトショップ
インデザインは対応していない印刷会社が多いので要注意!!
下記のホームページで入稿データについての資料がわかりやすく注意する所などが載っているので参考にしてみれば!
*http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/index.html
» 002
インデザインなど、レイアウト用のソフトだけでは、印刷に出す時困ってしまいますか?

文字組みだけだったらInDesignだけで何ら問題ないでしょ。
写真使いたいんだったらPhotoshopは必要だろうし、
グラフィカルな図版とかも入れたいとなればIllustrator
必要となる。

何を作るかに依るので、「はじめのうちは」とか関係ないのよね。
» 003
というかさ、入門書をなんでもいいからかって勉強しなさいよ。
» 004
どのような経緯でDTPにかかわるのか分かりませんが、印刷屋さんとスムーズにことを進めるなら、それ相応の知識と設備が必要になります。
その全てをこの掲示板でまかなうの不可能です。
» 005
InDesignで出来ることは基本的に文字編集とレイアウトのみです。
それだけで良いのであればInDesignだけ持っていれば問題ありません。

しかし、仮にもDTP印刷屋さんと連携とお書きになっているのですから、
当然イラストや図版、挿し絵も作成しなければならないでしょう。
そんな時はIllustratorで作成してInDesignに貼り込んでレイアウトします。

さらに写真も使うことが多いと思います。
デジカメで撮影した画像がそのまま使用できればいいのですが、
印刷するにあたっては、様々な理由でレタッチなどの調整が必要になります。
そんな時はPhotoshopが必要になります。

また、Illustratorは、文字組、イラスト作成、写真配置などもできるので、
単ページのチラシなどでは、あえてInDesignを使わず、
Illustratorファイルでで印刷屋さんに依頼しても良いでしょう。
ただし、多ページ物を作成する場合にはあまり現実的ではありません。

そういうわけで、InDesignIllustratorPhotoshopのどれかを選ぶと言うのではなく
必要に応じて組み合わせて使用する、という感じで考えて下さい。
初心者であっても、現実的には、
これらのアプリケーションがすべてがパッケージされた
Creative Suite Standardを購入するのが最も懸命だと思われます。