行送りと行間

初歩的な質問ですみません。
よろしくお願いします。

行送りとは「1文字+行間」ですが、InDesignの段落パレットの「行送り」の数値は「自動」だと「文字サイズ」と同じ数値がそのまま表示されますが、どうしてそこに行送りは「1文字+行間」のサイズが表示されないのでしょうか?
» 001
質問するときに、InDesignのバージョンとか、お使いの環境とか書くのは、最低限の義務です。
» 002
>どうしてそこに行送りは「1文字+行間」のサイズが表示されないのでしょうか?

行送りが、文字サイズと同じだからです。

画面上で行間が開いて見えるのは、
デフォルトでグリッド揃えが効いているからです。

グリッド揃えをはずしてみれば、
行送りが文字サイズと同じことがわかります。
» 003
ありがとうございます。
グリッド揃えをはずすというのはグリッド揃え
「なし」にするということですか?
「なし」にすると確かに行送りが文字サイズと同じになりました。
でも、段落スタイルのデフォルトである「基本段落」
はグリッド揃えは「なし」ですが、「基本文字形式」の行送りには「1文字+行間」の数値が表示されています。
» 004
フレームグ行送りが自動の場合、リッド使用時とプレーンテキストフレームで表示される行送りの数値が変わると思いますよ。

ジャスティフィケーションダイアログ(段落パレットメニュー→ジャスティフィケーション)の「自動行送り」で、フレームグリッドの場合は100%、プレーンテキストフレーム時は175%がデフォルトの数値になっています。

行送りが自動に設定されている場合は、フレームグリッドの場合は設定されている文字サイズの100%(=文字サイズ)、プレーンテキストフレームの場合は175%(13Qなら1.75倍の22.75H)の値になります。

要するに、「自動行送り」の設定値が関係しているということです。
» 005
× フレームグ行送りが自動の場合、リッド使用時とプレーンテキストフレームで表示される行送りの数値が変わると思いますよ。

○行送りが自動の場合、フレームグリッド使用時とプレーンテキストフレームで表示される行送りの数値が変わると思いますよ。
» 006
>行送りが自動の場合、フレームグリッド使用時とプレーンテキストフレームで表示される行送りの数値が変わると思いますよ。

>フレームグリッドの場合は100%、プレーンテキストフレーム時は175%がデフォルトの数値
それはわかります。

フレームグリッドの場合、段落スタイルのデフォルトである「基本段落」でのグリッド揃えは「なし」ですが、「基本文字形式」の行送りには「1文字+行間」の数値が表示されています。グリッド揃えを「なし」にすると、自動設定の場合それにともなって「行送り」の数値が「文字サイズ」と同じ大きさの数値に変わるのかと思いましたがそうではないようなので、よくわからなくなってきました。
» 007
> 「基本文字形式」の行送りには「1文字+行間」の数値が表示されています。

根本的にその考え方が間違っていると思います。行送りを「自動」(=行送りも行間も未定)に設定しているのに、どこから絶対値の行間を求めているとお考えですか?

行送りが自動に設定されている場合、ジャスティフィケーションダイアログの「自動行送り」で設定した値とテキストに適用されている文字サイズから、相対的に行送り値を設定しているのですから「1文字+行間」という考え方は成り立たないです。
行送りを「自動」に設定しているのですから行間も「自動」です。

[基本段落]の設定内容を見ると、グリッド揃え=なし、自動行送りの設定値も175%で、プレーンテキストフレーム使用時を想定した設定内容ということが想像できます。
また、[基本段落]では、文字サイズ=13Qに設定されていて、行送り=自動(相対的に割り出される行送り値=13Q×1.75=22.75H)ですので設定内容に矛盾も疑問もないと思いますよ。

あと、段落スタイルの[基本段落]は、あくまでも段落スタイルのデフォルトというだけで、テキストフレームの種類に左右されるものではありません。
グリッド揃えを使用してドキュメントを組んでいて、本文に使用している書式を基本段落にしたければ、[基本段落]の設定内容を再定義すればいいだけなのですし。
» 008
>[基本段落]の設定内容を見ると、グリッド揃え=なし、自動行送りの設定値も175%で、プレーンテキストフレーム使用時を想定した設定内容ということが想像できます。
また、[基本段落]では、文字サイズ=13Qに設定されていて、行送り=自動(相対的に割り出される行送り値=13Q×1.75=22.75H

文字を入力してデフォルトの[基本段落]を適用すると、プレーンテキストフレーム使用時を想定した設定内容になります。
でも、ここで行送りは22.75Hではなく文字サイズの13Q
が設定値ではないのですか?見た目と設定内容が逆のような気がするのですが・・・。
» 009
> でも、ここで行送りは22.75Hではなく文字サイズの13Q
> が設定値ではないのですか?見た目と設定内容が逆のような気がするのですが・・・。

言っていることの意味がよくわかりません。

段落スタイルの[基本設定]で「ジャスティフィケーション」の「自動行送り」が175%に設定されているのだから、22.75Hで問題ないと思いますけど?

グリッド揃えを「なし」以外に設定した場合の挙動を理解されていないようですので、そのあたりを一度お調べになってはいかがでしょうか。
» 010
フレームグリッドを作成して段落スタイル[基本段落]の「ジャスティフィケーション」の「自動行送り」をみてみると175%になっています。
フレームグリッドの場合は100%になっていると思ったのですが・・・?
» 011
フレームの種類などと連動しているわけではなく、あくまでも段落スタイルでしかありません。最初から1つの段落スタイルが登録されているだけで、その名称が[基本段落]となっているだけです。
ですので、自分で変更しないかぎり100%にはなりません。
» 012
新たに作成した段落スタイルではフレームグリッドとプレーンテキストではそれぞれ100%、175%でした。
行送りの数値の意味もわかりました。
基本段落も連動しているわけではなかったのですね。
ありがとうございました。