線数=?dpi

ものすごく初歩的な質問で申し訳ないのですが
「データは○○線でお願いします」という指示が段ボール印刷の仕事などの場合言われたりするのですが
線数はdpiに対応させるとどういうことになるんでしょうか?
» 線数とは1インチの幅に網点がいくつ入るかで,網点の大きさを表す単位です.alsaさんが言うところのdpiが出力解像度ならば,線数の16倍が必要で,150lpiならば2400dpiです.これは網点(ハーフトーンセルというマス目)を構成する点々(レコーダグリッドというさらに小さいマス目)が16マス×16マスあれば必要にして十分な256段階の階調表現ができるからです.
もしも,お尋ねのdpiが画像の解像度のことならば線数の2倍あれば大丈夫ですよ.
ただし「データは○○線で」というのはおかしいですね.データ上には網点なんか無いんですから.
» お返事ありがとうございます。
データの線数指示は先方のシルク印刷の制度の限界が55線が最高だったりするので、それに合わせてデータを作る必要があるようです。
フォトショップの「イメージ」「モノクロ2階調」「ハーフトーンスクリーン」を選択して線数を指示しておりますが、ここの線数指定は例えば55線の場合55×16で880dpiということになるのでしょうか?
もしくは単に880dpiで画像を作成すれば対応できるのでしょうか??
photoshopは6.0を使用しています。細かい質問で申し訳ありません。。
» >もしも,お尋ねのdpiが画像の解像度のことならば線数の2倍あれば大丈夫ですよ.

とあるように、画像の解像度の話であれば、線数の2倍
つまり、110dpi以上あればいいということです。
» やりかたによっては55dpiでも平気。
線数×2=dpiはあくまで目安。
» 画像の解像度と出力線数は別物です。

>ここの線数指定は例えば55線の場合55×16で880dpiということになるのでしょうか?
ハーフトーンスクリーンを指定するなら55線ならそのまま「55(line/inch)」です。
» >線数×2=dpiはあくまで目安

その通りですね.正確にはルート2倍,つまり1.414倍でいいようなのですが,なぜルート2倍なのか忘れてしまったので世間一般の常識で答えてしまいました.
DTPエキスパートの試験に合格した時点では理解していたのですが,なにせ8年前のことなもので.
ただ,JAGATの言うことを鵜呑みにするつもりはありませんけどね.JAGATも所詮ただの社団法人ですから.
» >先方のシルク印刷の制度の限界が55線が最高だったりするので

alsaさんが出されるデータはシルク用のカラー分解データでしょうか?
先方のシルク屋さんに「出力解像度に指示はあるか」と
聞いてみた方が良いと思います。
シルクでのカラー分解では、55線でも1200dpi以上が好ましいです。
» チト、情報が足りませんでしたね。(^ ^;;
Photoshopでの作業解像度は、55線なら240dpi以上。
出力解像度は、1200dpi以上が好ましいです。
カラーでもモノクロでも、網が入る場合は同じです。
» みなさん、お答えありがとうございます。心強いです。
私が提出するデータはシルク用の版です。55線だと、かなり荒いイメージがあるのですが(段ボールに印刷されてる画像データのような)これ以上の品質は望めないものでしょうか…
silkさん、作業解像度と出力解像度ってちがうのですか?!
「画像解像度」で設定するのが出力解像度だと思っていましたが。。。青二才です。すいません。。
» >これ以上の品質は望めないものでしょうか…

これは仕事を出されるシルク屋さんに確認して下さい。
使用する素材やインクの種類、その他色々な条件で幅があります。
40線以下から175線を超える場合もあります。

>作業解像度と出力解像度ってちがうのですか?!

作業解像度は使われているソフト上での解像度で、
出力解像度とはプリンターやセッターなど出力機器が持っている解像度です。

シルクの場合は、他の印刷手法と違って、使用する版とフィルムの間で、モアレや点の変形が発生します。
それを回避するためにも、作業解像度や出力解像度を、一般の計算倍率より高めに設定しなければなりません。
ただし、それだけで良い訳ではありませんので、仕事を出される会社に確認する事をお進めします。
» みなさん、回答ありがとうございました。
出力業者さんとよく話し合って、最良のデータを出せるように努力します。