e-macとPower MacG4の違いは?

今、中古のMacを購入予定でNETで調べていて疑問なのですが
例えばe-mac M9150J/A[CPUPowerPCG4 800MHz]とPower MacG4 M8359J/A[CPUPowerPCG4 733MHz]の違いッてどんな所なのですか?金額的に見るとPower MacG4 M8359J/Aの方が10万円程高いのですが。そんなに大きく性能・拡張性など違うものなのですか?
どなたか教えてください。よろしくお願いします。
» 001
拡張性うんぬんより、
eMacはディスプレイ一体型ということを考えてみて

昔、テレビデオというのがあったけど、
あれは、テレビが壊れてもビデオが壊れても
テレビとビデオをいっしょに修理するか買い換えなければならなかったわけだ

さて、どうする?

ちなみに
eMacはもともと教育機関限定だったため価格設定が低く抑えられてる

ちょっと使うだけならeMacはお買い得
仕事でハードにつかうなら…

て感じかなぁ
» 002
能力的なものは変わらないのですか?
» 003
正直いうと、おれ自身はWindowsよりだから
話半分に聞いてくれ

どっちも古い筐体なので調べるのに少し手間取ったが
とりあえず、スペック表を見る限りでは
現在の状況を考えるとどっちもロースペック過ぎて
大差ないと考えていいと思う。

仕事でハードに使うにはどっちもつらい。
なので、ちょっと使うだけなら
値段が安いeMacのほうがお買い得感が漂う

しいて問題点をあげるなら
eMacの最大解像度が1280*960なこと
CD-R/RW書き込みなし、DVD-ROM読み込み機能なし、DVD読み書きなし
というところだ
» 004
わざわざ調べていただいてありがとうございます。
仕事で使うにはeMacは厳しいみたいですね。
» 005
自宅ではMac使ってますが、eMacやiMacとPowerMacはスペックが同じでも、全く別物です。実際PowerMacG3-350とiMacG4-800の差より、iMacG4-800とPowerMacG4-1.2Gの方が数段差を大きく感じます。iMacG4-800とPowerMacG4-400は体感的には大差ありませんでした。
使うアプリによっても違うと思いますが、やはり、PowerMacは高くてでかいですが、それだけのことはあると思いますよ。
» 006
金額的に大きく違うので何か性能面で違うとは思っていたのですが、やはり違うのですか。
スペックが同じでも別モノとは、実際何が違うのですか?
e-mac M9150J/A[CPUPowerPCG4 800MHz]とPower MacG4 M8359J/A[CPUPowerPCG4 733MHz]だと、かなり体感的に違うのですか?
» 007
*http://www.apple.com/jp/support/datasheet/desktop/index.html

まずはこの辺りでスペックの詳細をつかんではいかがですか?
モニタ一体型のeMacと、そうでないPowerMacG4とでは、導入に要する(本体以外の)コストも違いますし、内部の拡張性も違います。内部アーキテクチャの違いによる動作の体感速度の差も多少はあると思われますが、この二つを比べる際の要素としては不適当かと思います。
とりあえずは、外付けモニタを用意するつもりがあるかどうか、購入後にメモリや内臓HDDの増設をするかどうか、というあたりで、比較検討されてはいかがでしょう。
» 008
eMacとPowerMacのG4プロセッサの違いはFSBとL2キャッシュだったと思います。
インテルでいえばペンティアムとセレロンの差別化と似たようなものかと。
FSBとL2キャッシュの差は特にマルチメディア系のアプリで効いてくる、とか
言われていますので、DTP作業でも重要な要素だとは思います。
が、これもどんな作業をするのかで全然違ってきますので。

以前、某サイトで同じようなスペックで比較しましたが、ベンチマークの
項目によって2倍以上の差がついたり、同じくらいだったりしました。

私もeMacを持っていますが、性能云々よりモニターの後ろから聞こえる
ファンの騒音がうるさいことの方が悩みだったりします。
» 009
私は自営業で旧powermacG4(400)とemac(1G)を使用してます。
当時emacは新品で11万位で、os9起動の最終版であったため購入しました。当時としては安くてそこそこ使えるので選択しました。使うソフトにもよりますがスペックが同じであればpowermacもemacも体感はあまり変わりません(うちのpowermacはcpuカードで1Gにしましたのでemacとほぼ同等の使いがってになってます)
仕事でメインで使うのでしたらpowermacをおすすめします。HDを足したりするのもらくですし、拡張性は絶対必要です。本体が壊れたとしてもHDだけ救出するのも容易ですし。
emacは壊れたら分解するのは難しいです。
性能の違いよりも拡張性の違いだと思いますよ。

中古の初期型pomacG4なら(400ぐらいの)なら4,5万で流通してると思いますよ。私だったらそれに1G位のCPUカードをのせかえて使うかな?カードも今劇的に安くて2万円代で買えます。
私の場合は2D系のソフトしか使いませんのでG4の1G位のスペックがあれば十分です。(イラレフォトショップ等)
» 010
そうですね、中古なら初期のG4-400AGPグラフィックあたりを買って、CPUカードで1~1.4GHzにアップグレードが一番良いかもしれません。オークションで合計5万円くらいでしょう。
システムバスは100MHzですが、eMac-800MHzよりきびきび動きますし、拡張性も充分です。USB2.0も1000円ちょっとで増設できますし、HDはDOS-Vショップで安く手に入ります。DVD-RWなんかもDOS-V用を流用すると安上がりですよ。実際私はそうしてます。
» 011
こんばんわ。
トドの親父様のおっしゃられる拡張で旧型powermacG4がとてもリーズナブルなマシンになります。(私がおこなった拡張ずばりでした)
我が家のpowermacはしばらく退いていたのですが、今はすっかり現役です。

内容はpowermacG4(400mh)本体は発売当初購入したもの。
HDは120Gを増設(dos用のバルク品使用)
メモリは合計768メガ(サンマックステクノロジーというところで通販で安く購入+emacからはずして余ってたもの)
USB2ポート増設。(2000円位のpciカード)
G4カード1Gへ換装(Sonnet社製)
拡張に投資した金額は4万弱位でしょうか・・。
やはりemacとの一番の違いは将来も拡張しつずけられることではないでしょうか(壊れなければ・・)将来的にはG4デュアルカードなんかも安くなりそうですし。
emacだとスペックがものたりなくなったら即買い換えでしょう。

一応上記のスペックで
イラストレーター10
フォトショップCS2
OS10.3.9が
実用的に動いてます(カタログ系の仕事ならこなせます)
システムバスが100mhというのは上記使用ではあまり気になりません。
3Dの仕事や重い写真加工が必要な仕事だとベースが旧型な分システムバスも遅いですし気になるかもです。