Illuratorで開いたパスの閉じ方

初めまして。DTPの初心者の者です。
現在、間取り図面のトレースをIllustratorCSで行っております。(Win2000)

CADのソフトからdxfへ落として、それからIllustratorで開くと、パスがバラバラになってしまいます。(例えば、四角形であれば、四つの辺から構成されています。)
パスを閉じてオブジェクトに色を塗りたいのですが、一括でパスを閉じるという方法が分かりません。

2つのパスを連結していくという方法もありますが、時間がかかりますし、dxfファイルを開く時に別々のパスを結合の所にチェックを入れても出来ません。

プラグイン等も調べてみたのですが、そういったプラグインを作成しているサイトは見当たりません。
(自分でjava scriptで作ろうかと考えましたが、挫折してしまいました。。)

諦めて手作業に戻る前にこのサイトでならいい方法があるかもしれないと思い、質問させて頂きました。

どなたかいい方法をご存知の方、教えて頂けませんでしょうか?よろしくお願いします。
» Technical Magic(テクニカルマジック)というプラグインで簡単にできますよ。重宝しています。
» Illustrator用のCAD系プラグインにはその機能付いているのが多いですよ。
»  ご返信ありがとうございます。しかし、両方とも購入しなければなりませんよね?
会社の状況を考えると、購入するのは無理なので、
できればフリーのプラグイン等探しているのですが。
» 分断された状態にもよりけりですが、基本機能だけでも可能な場合もありますよ。

以前に某所で見つけた方法 <場所は失念>
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【アンカーポイントで分断された線の連結】

【方法】
(1) 先ず、繋げたいオブジェクト全体を矩形オブジェクトで囲む。
(2) 囲みの矩形と、その中のオブジェクトとを全て選択した状態にする。
(3) [パスファインダ]で[分割]を行う。

この段階で線分がつながっている。
ここから先は、求めるオブジェクトの状態によって対処が違ってくる。

【オブジェクトがクローズドパスの場合】
(a) グループ解除し、必要のない囲みの矩形は削除する。
(b) 残ったオブジェクトは2つ重なっているので、要らない方を削除する。

【オブジェクトがオープンパスの場合】
(a) 複合パスを解除し、必要のない囲みの矩形は削除する。
(b) 残ったオブジェクトの両端をハサミツールで切る。
(c) 2つ重なったオブジェクトのひとつを削除する。

以上で、バラバラの線分も繋がる。
ただし繋げたいパスは、アンカーポイントかパスの線分がきちんと重なっている必要がある。
そうなっていない(少し離れている)部分があれば、そこは後で手で繋いでやるしかない。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

こんなもんで、どうです?
 
» >>できればフリーのプラグイン等探しているのですが。
仕事をして対価を貰っているいい大人が
なんでもただで楽をしようという考えはどうかと思うが……。
» フリーではないですが、
Rick Johnson氏作の"Concatenate"とゆーシェアウェアのプラグインを使ってます。
concatenateとは「連鎖させる」「連結させる」といった意味です。英語に抵抗がなければおすすめです。

*http://personalpages.tds.net/%7Egraffix/software/plugins.html

シングルライセンスで$20、サイトライセンスでも$60という破格値
なのでサイトライセンス買っておけば何台でもOK。試用もできます。
昔はMac版しかなかったですが、最近はWindows版も作ってるみたいです。あ、Windows版はIllustrator 10用しかないみたい…
» ↑あれ、URLをコピペしたらチルダ「~」が全角に変わっちゃった。(URLは修正してあります:編集部注)