Indesignのアップグレード

現在MacG4・OS9.2でIndesign2.0を使っているのですが、クライアントからCS3にアップグレードしてくれと無茶振りされています。
その為にはOSXにしてフォントもソフトも新しく揃えなくてはならないと私は認識しているのですが、他にお手軽な裏技はあるのでしょうか。
どなたか教えてください。
» 001
>クライアントからCS3にアップグレードしてくれと無茶振り
>されています。

「無茶振り回されて」って...。
言葉の使い方が適切ではありません。
いやなら仕事を受けなければいいでしょう。

>お手軽な裏技(を)
>どなたか教えてください。

爆笑。荒らすつもりの確信犯?
» 002
無茶振りなクライアントさんですね。
私的にはCS2がLeopard動作保証外であることにムカつきますが。

CS3を使うならOSは当然Leopardになり、最近その対応表が公開されたばかりです。
*http://www.adobe.com/jp/support/products/pdfs/leopardsupport_jp.pdf

裏技は知りません、ごめんなさい。
» 003
さっそくありがとうございます。

>いやなら仕事を受けなければいいでしょう。

余裕があるんですね、私には仕事を選ぶ余裕はありません。

>最近その対応表が公開されたばかりです。

ありがとうございます。拝見しました。
まだCS2に替えたばかりの方も多いのにAdobeも考えてほしいですよね。

システムアップするには数十万かかりそうなので、2.0で作業してCS3に対応させる方法があればと思ったのですが、無理なようですね。
Quark3.3がメインの私には新しい技術や情報に全くの無知なので変な質問をしてしまったようで申し訳ありません。
» 004
裏技はわかりませんが、opentypeにするなど少なくとも書体の互換だけはとったほうが良いでしょう。そうすることで、2.0からCS3に対応させることが可能かもしれません。(ただしIndesignに限った話です)
また別件ですが、個人でDTPに携わる一人として言えばシステムアップは避けられない問題だと考えます。最終的な製品が同じであれば、極端な話、活版でも構わないわけですが、しかし今回のようにシステムが無いばかりに仕事の取りこぼしがでるのであれば、将来的にもアップはするべきです。
今のままでは益々間口が狭くなるように思えます。
前向きに検討を期待します。
» 005
InDesign2.0をお使いなら、次回のバージョンアップからアップグレード版を購入できなくなります。
*http://www.adobe.com/jp/support/upgrade_policy/

ですので、CS3に関しては本バージョンのリリース中に購入されるコトをおすすめします。

裏技ではないですが…
稀にオークションでアップグレード版が出品されるので探してみては如何でしょう?
OS10.4に関してもオークションならば入手は可能のはずです。

なお、アドビ製品の場合、登録済みのアップグレード版は単体での名義変更ができませんのでご注意下さい。
AppleのOSに関しては1回のみ所有者の変更が許可されていますので(もちろん、元所有者の権利放棄は必要です)、譲渡元に所有履歴を確認すればよろしいかと。

また、お使いのG4のスペックが不明なのでアレですが、古い機種の場合、CS3を動かすには厳しいかもしれません。Adobeから体験版がダウンロードできますので、まずはそちらをインストールして検証されることもおすすめします。

フォントに関してはモリサワのPASSPORTなど、年間契約で全書体が使用することができるサービスがあります。当面使用する書体のみに限定して購入してもよいかもしれませんが、「契約してて当然」と言われてしまうことも予想されますので(笑)、契約しておいた方が費用は無駄にならないかと。
» 006
匿名2さん・ひかるさん、情報ありがとうございました。
うちのMacは667MHzなので、OSXを入れるのも難しそうなのでハードから揃えなければいけないかもしれませんが、前向きに検討したいと思います。
» 007
保証はできませんけど、今のうちならまだMac ProはLeopardプリインストールモデルには切り替わっていないみたいなので、Tiger+CS3+OTF環境に移行するチャンスかもしれないですね。販売店によく確認してください。
QX3.3のライセンスをお持ちならQX6.5もずいぶんお安くアップグレードできるようになったので、ついでに揃えておくとQX3.3データをID CS3へ移植するときに結構便利かも……。