InDesignでツメ作成

お世話になります。
InDesignで辞書のようなツメを作成してほしいと依頼があり、どのようにすればよいか、悩んでおります。
章立ては10章です。
表紙には各章のタイトルを記載してあるツメを作成し、本文にはページの端の同じ高さにツメをつけて行きます。どのように製作していけばよいのでしょうか?サイズはA5、無線です。
環境はWinXP、CS2です。
よろしくお願いいたします
» 001
「ツメ」とは何でしょうか?
「文字詰め」ではないですよね。
文章を読んで想像するに、辞典の耳などに段違いにある「あ」「い」「う」…みたいな「タブ」のようなもののことでしょうか?

タブみたいなものだとすれば、最初に全体の大元になるマスターページ(タブ以外の設定をしたマスター)を作成し、各章のタブ付マスターを大元マスターを基準マスターに指定してそれぞれ作成してはいかがでしょうか?
この場合、2つのタブにまたがる境目はどちらかを手動でタブを付加することになりますが。
» 002
「インデックス」って言うけどね。
でも大阪にいた頃は「ツメ」って言ってたな。昔の話だけど。
塗り足しを忘れないようにね。
» 003
ツメとカタカナ表記すると分かりづらいですが、書籍では一般に「爪」と呼んでいます。「インデックス」でもいいんでしょうが、別途に「索引」ページを作る場合もあるので(これもインデックス)、書籍の場合は「爪」の呼称が一般的です。その昔は、爪部分を少し削った文字通り「爪」をひっかけられる辞書や書籍などもありましたが、最近は見かけることが少なくなりましたね。

InDesin上での作り方ですが、[古株]さんのご指摘通り、複数のマスターを作って対応させるのが一番手っ取り早いかと思います。左右ページで爪が異なる場合は、見開きマスターを複製して位置調整したマスターを追加作成して割り当てるか、古株さんが書かれているように実ページで手作業をするか……。

マスターは後から割り当て変更ができるので、悩まずベースとなる爪付きマスターを作るのが早道です。[能勢]さんご指摘の「塗り足し」は決して忘れないように。