InDesign CS の行送り

トマと申します。
初めて書き込みさせていただきます。
環境は Windows XP SP1に、InDesign CS J (v 3.0.1) です。

仕事で InDesign を使うことになりました。
原稿に行送り 22H と指定があり、
グリッドフォーマットを作り行間を 8.5H に設定して、
行送りの表示が 22H になるように設定したのですが、
直接フレームグリッドの設定を開くと行送りが 23.5H と表示されていました。
そこでフレームグリッドの設定で行間 7H と設定すると行送りが 22H になりました。
再度、グリッドフォーマットを開き行間を 7H にすると行送りは 20.5H となります。
よく見ると字送りの表示も、それぞれで変化しています。

調べてみたところ 1H は 0.25mm とあったので、
測定ツールで計ってみると、
フレームグリッドの設定で合わせた行間 7H が適正という結果になりました。

さて、ここで質問なのですが、
グリッドフォーマットとフレームグリッドでは、
行送りと字送りの表示が違うことは正常なのでしょうか?

DTP初心者ですので、とんちんかんな質問かもしれませんが、
宜しくお願いいたします。
» 書き込みからはどのような状態なのかよくわからなかったのですが、レイアウトグリッド設定の文字サイズおよび行間の設定はいくつになっていますか?

グリッドフォーマットは[フレームグリッド設定]の内容を保存しておくスタイルと考えるといいと思います。フレームグリッドを作成したあとに登録しておいたグリッドフォーマットを適用すると、[オブジェクト]→[フレームグリッド設定]を使わなくてもワンクリックでグリッドフォーマットの設定を変更できます。
» KOUJI 様、ご返事ありがとうございます。

レイアウトグリッドとグリッドフォーマットの設定、どちらも文字サイズは 15Q です。
行間が問題でして、この行間の値による「行送り」の表示がそれぞれで違うで疑問に思っています。
行間以外の項目は同じとして、
レイアウトグリッドでは、行間 7H にすると、行送りは 22 H になります。
グリッドフォーマットでは、行間 8.5H にすると、行送りが 22H になります。
何故、行送りの値が変わってしまうのか?と思いました。

KOUJI 様に指摘されて気づいたのですが、
実は文字垂直比率を 90% に設定しています。(書き忘れていましたすみません)
そこで、レイアウトグリッド、グリッドフォーマットの設定、
どちらの文字垂直比率を 100% にしてみると、
やっと行送りの表示が一致しました・・・
前回の書き込みで「字送り」の表示も変わっていると書きましたよね。
それがレイアウトグリッドでは、文字垂直比率を変えると字送りが変わり、
グリッドフォーマットでは、垂直比率を変えると行送りが変わります。

[例]
●レイアウトグリッドの設定
文字サイズ : 15Q
文字垂直比率 : 90%
文字水平比率 : 100%
字間 : 0H
行間 : 7H
---------
時送り : 13.5H
行送り : 22H

●グリッドフォーマットの設定
文字サイズ : 15Q
文字垂直比率 : 90%
文字水平比率 : 100%
字間 : 0H
行間 : 7H
---------
時送り : 15H
行送り : 20.5H

文字水平比率を 90% にして、垂直比率を 100% にすると結果は逆になります。
ちなみに下記の状態では、どちらのグリッドの設定の場合も、
行送りと字送りの表示は同じになります。

●どちらのグリッドの設定でも同じにする場合
文字サイズ : 15Q
文字垂直比率 : 100%
文字水平比率 : 100%
字間 : 0H
行間 : 7H
---------
時送り : 15H
行送り : 22H

もしかして、これはすごく当たり前のことで、
DTPでは、常識なのでしょうか?
私には法則?がわかりません・・・

長文で申し訳ありませんが、どなたか分かる方がいたら
宜しくご教授願います。
» KOUJI 様へ

一つ書き忘れました。
「フレームグリッドの設定」と「レイアウトグリッドの設定」は一致していますので、
一番最初は「フレームグリッドの設定」と書いていました。
分かりにくかったですね。すみません。
(今も十分に分かりにくいですが・・・)

文字比率を変えると、
「フレームグリッドの設定 & レイアウトグリッドの設定」の行送りの表示が、
「フォーマットグリッドの設定」では、違っている。

ということなのですが・・・わかりますでしょうか?
» ん~いまいち症状がよくわからないのですが、最初のドキュメント設定時のレイアウトグリッド設定が悪いとかはありませんか?

サンプルで作成してみましたがレイアウトグリッドの設定とフレームグリッドの設定は一致しています。
↓サンプルファイル
*http://www.dtp.il24.net/test.indd.zip
» わざわざファイルのアップまでしていただいて、恐縮です。

アップしていただいたファイルを開いてみましあが、
やはり、送りの表示がおかしくなっていました。

どうやら、私の環境の問題みたいですね。
いろいろと環境設定などをいじってみます。

何か分かったら報告いたします。
ありがとうございました。
» すみません。
ちゃんと確認していませんでした。
行間 8.5H でも、行送り 22H になっていますね。

少しいじってみて分かったことは、
横組みで作ると KOUJI 様と同じ結果になります。
私は、縦組みグリッドを使っているのですが、
縦組みグリッドでは、KOUJI 様に作っていただいた
グリッドフォーマットでも、やはり行間 8.5H で行送り 23.5H となり、行間 7H にしないと行送りは 22H になりませんでした。

グリッドフォーマットは、横組みの場合の情報で、
縦組みグリッドに適用すると、おかしくなるということでしょうか?
» 現象確認しました。たしかに、縦組みだとグリッドフォーマットに表示される情報がおかしいですね。
あくまでも行間の表示を信じて行送りの表示はおまけと考えれば良いのではないでしょうか。
» 納得しました。
KOUJI 様、わざわざファイルのアップしていただいたり、お手間取らせてしまいましたね。
ありがとうございました。