InDesignCS2の保存ファイル容量

以前から気になってはいたのですが、保存を繰り返す度にファイルの容量が肥大してくる。ドキュメント内容にも因りますが、倍くらいになったりします。別名保存をすると、コンパクトになります。
この、差分には何が保存されていたのでしょうか?
もし、仮にundo情報みたいな物だとしたら、どの様に利用するのでしょう?宜しくお願いします。
» 001
忘れていましたが、Mac版です。
» 002
変更分だけを追加して書いていけば、保存が早くできます。そのかわり、使わなくなったデータまで残るので、データサイズは大きくなります。
» 003
結局、この肥大化していった部分は、「何の役にも立たない負の遺産」と言うことでしょうか?
確かに「オブジェクトに文字や配置イメージなどが増えて容量もそれの伴って増える」と言うのでしたら分かりますが、例えば元々100ページあった物を99ページ削除して1ページだけ、それも何も無い白ページだけにして保存しても尚、100ページの時と同じ位のファイル容量あります。
InDesignは何でこんな風なのでしょう?不思議です。
» 004
理由もちゃんと書いてあるのですけどねぇ。なぜ分からないのか、不思議です。

いやなら、別名保存する習慣をつければよいだけのことでしょ。
» 005
申し訳ありません。私の質問の仕方がいけなかったようです。
保存の仕組みは匿名さんの言う通りかもしれませんが、私は保存する度にデータが最適化されないで不要な物まで残すには、それなりに「意味があるからではないだろか?」。ただ、単に保存の時間短縮のためだけでないように思ったからです。
それなら、その肥大化した不要とも思える部分のデータは、私の知らないような方法で利用することが出来るのなら、その「利用方法」。利用できないとするなら「最初から最適化した状態で保存することが出来る様な設定があるのか?」と言うことだったのです。
最初余りに簡素な質問で申し訳ありませんでしたが、宜しくお願いします。
» 006
匿名さん、もっとかみ砕いて、アホな私にも解るように教えてください。
イラストレータ等でも同じなのでしょうか??
» 007
詳細な知識はありませんが、「匿名」さんは高速保存するための副産物でデータサイズが大きくなっていく。
つまりは、編集前データに編集作業記録を付加すれば、それを繰り返せば、ファイルサイズは大きくなります。他に使い道はないので特に触れません。
最適化は新規保存時に行われるので、その都度別名で保存するのが良いのではないですか?と言ってるようにみえますが。。。
» 008
結論から言って、この肥大化していく部分のデータは、特にundo情報などと言った様な有意義な物では無く、「無駄に容量を消費している物」と考えてよろしいのでしょうか?
» 009
保存の時間短縮のためなのだから「無駄」ではないと思うのですが。
それが要らなければ別名で保存すればいいだけですし。
むしろ毎回保存に時間がかかるのなら、それこそ「時間の無駄」だと思います。
» 010
ここではファイル容量に関して問うているのであって、時間などは問題にしていないのでは?
しかも、普通に保存した場合と、別名保存して最適化を図った場合とで、多少の違いはあれど、そんなに恩恵を受けるほど大きな違いがあるとは思えないのだが。仮に時短を目的としているのであれば、InDesignより、むしろphotoshopIllustratorのようにもっと保存に時間のかかるものに採用されても不思議ではないと思う。よって時短目的ではない可能性が大きいと考えます。