InDesignCS2のJavaScriptで段落スタイルの置換を行ないたい

環境 WinXPSP2 InDesignCS2 です。

以前、こちらでお世話になった者です。
今回もよろしくお願いします。

InDesignのJavaScriptで「A」という段落スタイルを「B」という段落スタイルに置換したい考えています。

以前、上付き文字に文字スタイルを適応させるScriptを教えていただき、それを参考に上付きに「B」の段落スタイルを適応させることは出来たのですが、ifの判定で段落スタイルが「A」のとき、といった記述が解りません。

どうぞよろしくお願いいたします。
» 001
単に段落スタイルの置換は検索置換で可能ですが、javaを使うには別の訳がお有りでしょうか?
また上付文字に文字スタイルを適用させることも標準の置換で可能ですがこれもまた何か別の訳がお有りなのでしょうか?
» 002
>javaを使うには別の訳がお有りでしょうか?

このご時世に至って
javaとjavascriptを混同するのはいいかげんやめてほしい
» 003
[ん]さん
書き込みありがとうございます。
説明不足で申し訳ないです。

>javaを使うには別の訳がお有りでしょうか?

まず、検索置換する項目が複数あり対象のファイルも複数あります。全ての検索置換を誰が行なっても漏れなく実行させたいと考えています。

最終的に、ドキュメントを構造化してXMLで書き出しまでを自動化したいと考えています。

よろしくお願いします。
» 004
これでいいのかな?

//テキストフレームだけが対象の場合
docObj = app.activeDocument;
tfObj = docObj.textFrames;
for(i = 0; i < tfObj.length; i++) {
for(j = 0; j < tfObj[i].textStyleRanges.length; j++) {
if(tfObj[i].textStyleRanges[j].appliedParagraphStyle.name == "A")
tfObj[i].textStyleRanges[j].applyStyle(docObj.paragraphStyles.item("B") );
}
}

//ストーリーが対象の場合
docObj = app.activeDocument;
stObj = docObj.stories;
for(i = 0; i < stObj.length; i++) {
for(j = 0; j < stObj[i].textStyleRanges.length; j++) {
if(stObj[i].textStyleRanges[j].appliedParagraphStyle.name == "A")
stObj[i].textStyleRanges[j].applyStyle(docObj.paragraphStyles.item("B") );
}
}

と、書いている本人はストーリーってよくわかってないです。
» 005
[オレンジガム]さん
以前もお世話になり、ありがとうございます。
目的の作業が出来ました!
少しずつプログラムの内容もわかってきたような気がします。
もっと勉強します。みなさん大変ありがとうございました。