Intel MacでInDesign CS2を動かすときの問題は?

さる雑誌編集者ですが、今さらながらQuarkXPress3.3の体制を来年早々にもInDesign CS2の体制に切り替えようと考えています。
で、そのうちPowerMac G5買えばいいやと考えていたら、MacProに代替わりしてしまいました。
問題なくInDesign CS2が動くならMacProを買おうと思うのですが、そうでないならPowerMac G5 Quadの在庫を買わないといけないかなあ、とも考えています。
ちなみに、印刷所がWindowsだと万が一の場合に責任を持てないとか言うので、Mac限定で考えています。

Adobeのページに「Intel ベースの Macintosh に QuickTime 7.1 がインストールされていると Adobe アプリケーションのインストール時にフリーズする」というのが出てましたが、そのほかに問題って頻出しているのでしょうか。ご存じの方がいらっしゃったら、教えていただけるとうれしいです。
» 001
当社のシステム構築の基盤を協力して頂いた
その手のプロ(?)の方が先日いらした時に
当社に置いていったプリントに、こういった事が書かれていました。
以下、その抜粋。

1)Intel MACは、OS9で動くアプリが作動致しません。(クラシックモジュールがありません)
2)Intel MACは、OSX対応のNEW-CIDOTFフォント以外は使用できません。
3)Intel MACは、古い周辺機器(プリンタ、スキャナー、MO、HD他)は使用できません。
4)Intel MACは、現状のOSX対応のアプリはファイルを開く時に、
倍ほどの時間が掛かり、動きもPowerPCより遅い。(ROSETTAの問題なのか?)
ユニバーサル・アプリの発売は、まだ暫く時間がかかりそうです。
又、Adobeは、Intel MAC対応Verである CS3は、来年春以降(詳細時期不明)の発売の予定。
» 002
Adobeのサポートデータベースで「Intel ベース」を
キーワードに検索をかけると、現状の問題を抽出できます。

いずれにしても、Rosetta上での動作は完全には保証されていない
(問題が起きる可能性がある、とアナウンスされている)ので、
確実な動作を求めるなら、唯一残ったQuad G5を導入するか、
またはWindowsへの移行、CS3まで待つかどれかしかないでしょう。

>印刷所がWindowsだと万が一の場合に責任を持てないとか言う

印刷所を変える、というのも移行に伴う措置のひとつだと考えましょう。
» 003
>>001 名前:JUN
そういう嘘は自分の所だけにしまっておいてね。
» 004
印刷所を変えるなんて、うちのばあい一編集者にはできない。
印刷所と制作部とのあいだの利権があるので(笑)。
» 005
難しいタイミングでの変更ですね
僕ならはCS3まで待つでしょうね
どのように 変化するか 読めませんので
» 006
>そういう嘘は自分の所だけにしまっておいてね。
匿名さん。

>当社に置いていったプリントに、こういった事が書かれていました。
>以下、その抜粋。

意味‥‥‥わかります?
読解力、理解力‥‥‥あります??
» 007
JUNさん
そういう輩は、放っておきなさい
人を呼ぶのに呼び捨てをするような輩です
(JUNさんは、敬称を付けていますね)
相手にするとまた屁理屈をこねてきますよ
» 008
>006 JUNさん
003はなかなかキツい突っ込みなので、気持ちはお察ししますが、
たとえ伝聞と前置きしても、誤解しやすい内容であったり誤った情報を流されるのは、
トピ主及び多くの閲覧者にとって迷惑ですよ。

誤りについては、ご自身で確認・訂正されるべきかと。
» 010
とりあえず>003を読む限りプリントを置いていった人も
それを信じた>003も、両方とも無知な素人という事だけは分かった。
» 011
ああ>001だったw
» 012
さる雑誌編集者です。
たった1日でたくさんの書き込み、ありがとうございます。

確かに印刷所は自分の一存では替えられないし、誌面刷新の都合上、CS3まで待てないし、でも確実に動作しないと怖いし……。

*http://www.dtp-transit.jp/indesign/post133.php

というわけで、これ↑を見て決心しました。
とりあえずQuad G5を発注しました。
こんなことなら、7月中に安いの買っておけばよかったと思いつつ……。

改めて、情報ありがとうございました。
» 013
ちょっと質問ですが
みなさんは一体どうやって情報を仕入れているのでしょう
何らかのアナウンスを見たり、聞いたり、読んだりしてるんじゃないのですか?
まさか、新製品が出る度に購入して検証されているのですか?
だったら凄いです
それなら私には無理ですわ
そんなお金も時間もないし..........

私は 何らかのアナウンスを参考にしています
みなさんも何らかのアナウンスを参考にしているのだとしたら
偶然それが正しかっただけの話じゃないんですか?
間違えた アナウンスなんて過去に一杯あるし.......
» 014
>ふうらいぼう

で結局何を言いたいのやら…
» 015
>ふうらいぼうさん
得た情報について、信頼できるものか否かを判断する方法はいくらでもあります。
優勝校が早実であることは、甲子園に行かなくても事実だとわかります。
» 016
???
>優勝校が早実であることは、甲子園に行かなくても事実だとわかります。

ふうらいぼうさんも同意見、です。。。
>新製品が出る度に購入して検証されているのですか?
>だったら凄いです

なんだかなあ、最近の出版物は誤植やら行ダブりが異様に多いよな。
» 017
自分なりに少し調べてみました。
確かに
Intel MACは、現状のOSX対応のアプリはファイルを開く時に、
倍ほどの時間が掛かり、動きもPowerPCより遅い‥‥‥云々‥‥‥
の記述などは、どこにもありませんでしたね。
逆に早いと言う記述があったほどです。
が、保障はされていない、トラブル有りというのも事実のようで‥‥‥

書き手によって微妙に違っていたりもしていたりして‥‥‥

InDesignに関しては現状アカンようですね。

しかし当社がお付き合いをしている会社は、
C●●Nさんのソリューション関連部門ですよ。
そこのアナウンスが信用できないとなると‥‥‥
考えものです‥‥‥
» 018
>2)Intel MACは、OSX対応のNEW-CIDOTFフォント以外は使用できません。

TTやType1はどうなのかって話だが…。モリサワに関してだって言うなら、OCFが使えないのはOSXだからであって、Intel Macだからではないでしょ。

>3)Intel MACは、古い周辺機器(プリンタ、スキャナー、MO、HD他)は使用できません。

“古い”ってのが曖昧すぎるが、「使用できません」と断言する根拠なし。

>4)ユニバーサル・アプリの発売は、まだ暫く時間がかかりそうです。

すでにいろいろと出てますけど。
» 019
ま、善意で解釈してあげれば、
---
2)Intel MACは、[モリサワフォントでは、]OSX対応のNEW-CIDOTFフォント以外は使用できません。[OCFや、X対応でないCIDはインストールできません。]
3)Intel MACは、[ドライバが提供できない/ハードウェアが対応できないほど]古い周辺機器(プリンタ、スキャナー、MO、HD他)は使用できません。

[主要DTP用アプリケーション日本語版の]ユニバーサル・アプリの発売は、まだ暫く時間がかかりそうです。
---
ということでしょうけどね。(それでも疑問点はあるが(爆)

>そこのアナウンスが信用できないとなると‥‥‥
 あなたの会社の環境に合わせて、省略された部分があるんじゃないですか?
 一般用に書くなら、この程度は、スレ主が補ってから書いて欲しかった、、ということでしょ。
» 020
おっと、スレ主じゃなくって、JUNさんが、、ですね(^^;
» 021
余分にG5買ったとしても状況しだいでは1,2年使ってもわりと高値で売れる可能性はあるよね。
G5関係の物だけ箱もマニュアルも極力綺麗な状態で保管しておくとか。
» 022
私、実際にIntel MacでInDesignCS2を使っていますが、ほんの些細な問題は発生しておりますが、特に致命的な問題は今のところ出ていません。それなりに仕事になっております。
» 023
022[chonpe]さん ちょっと便乗
もし、illustratorも使われていたら、そちらはどうなんでしょう?
動作速度とか。
» 024
023[AA]さんへ
illustratorCS2の全機能を試したわけではありませんが、私の作業上は特に動作で問題は発生しておりません。追加のプラグインも問題なく使えています。
動作速度も特に気にしたことありませんが、例えばマシンの動作クロック向上の割合だけの速度上昇を求めたとすれば、無いと思います。
私自身今まで1GHzシングルから2GHz Intel DualCore Macにしましたが、第一印象としてアプリの動作速度自体は早いとはそれほど感じませんでした。Intel対応ではないので仕方ないのですけど。でも遅いとも思いません。しかしその他のosレベルの起動等の動作は素晴らしく早いと思います。
私の場合、機械の更新は殆ど出来ませんので、今はアプリの方が対応に遅れぎみですが、いずれ来年あたり出ると言われているCS3まで乗り切れればとの思いでPowerPCではなくIntelにしました。この半年、一年の為にPowerPCを入れるより、これからまた何年も使う事を考えると、冒険的な面もありましたがIntelに踏み切った次第です。
» 025
chonpeさん
便乗質問で申し訳ありませんでした。参考になりました。ありがとうございます。
» 026
追伸
これは個人的な見解です。
先に指摘のあったInDesignCS2の数値に端数が出る件は、私自身以前から体験していましたが、取引先(PowerPCベース)とのやり取りで、なんら問題ありませんでした。
例えば文字の大きさを「10.5ポイント」とすれば「10.5005…」と端数がついています。何度指示しなおしても端数が出ます。しかしそのファイルをPowerPCベースのInDesignCS2で開くとちゃんと「10.5ポイント」と成っていて端数はありません。逆にPowerPCベースで作成したファイルで「10.5ポイント」と成っているものをIntelベースにもってくると「10.5005…」と成っています。演算の仕方に微妙な違いがあると言うことなのでしょうが、端数が出て気持ち的にしっくり来ませんが、重大な問題ではないと捉えるようにしています。
また、「表示品質の設定」を「高品質」にしても変化ないとか、「フレームグリッドを隠す」にするとグリッドが黒の実線なって戻らなくなる、など表示に関する不具合も体験しました。
参考まで。
他にこう言った不具合を体験したと言う話しあれば何方かお聞かせください。
» 027
*http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?229588+002

Illustrator CS2ではこういう現象があるようですが。
» 028
私の体験上ではこう言った現象には遭遇していません。
システム環境などにも左右されるのかも知れません。
不具合のある書体とない書体とでは何が違うのか?不具合のある書体に何か共通点はあるのか?詳しい情報が欲しいところではあります。
このあたりが難しいところで、確実に誰もが遭遇する問題ではないようです。
またIntelMacに対する評価も色々で、例えば、そのフォントをどうしても使いたい人にとっては、不具合がネックになって「Intel Macは使い物にならない」と言うことになってしまうのかも知れませんが、私のように軽微な現象の場合は、「それなりに使える」と判断されるのでしょう。
使い物になるかどうかは、そのあたりが難しいところです。
でも新version発売までのことと堪えております。
» 029
>でも新version発売までのことと堪えております。

同じく(笑)↓