Mac OS X Server上にいる“LaunchU3.exe”に

昨日WinユーザーよりUSBフラッシュメモリを預かり、

データコピーした中に“LaunchU3.exe”が含まれていました。

不要なため削除をしたいのですが、

“ゴミ箱に入れる”を選択すると
“移動中のいくつかの項目は、
別のアプリケーションで使用中です。

それらの項目を移動すると、
それらの項目を使用するアプリケーションに
問題が発生する可能性があります。
これらの項目を移動しますか?”
とメッセージが出て、

“続ける”をクリックすると
“項目“”がロックされているので、
操作は完了できません”
になり削除出来ないのです。

“情報を見る”でロックを解除しようと思うのですが
グレー表示で変更が不可能なのです。

ネットワーク上にWin機(XP)もいますのでいくつか試してみました。

“削除”を実行するといったん消えるのですが
階層を移動後、
その場所を見に行くとまだ存在しています。

プロパティ>セキュリティ>アクセス許可 の変更を試みますが
“アクセス許可の変更を保存できません”とでます。

問題のファイルが入っているハードは、
Mac OS X Server10.4.10(HDの6階層下)です。

サーバ機なので初期化は出来ません。
この1ファイルのみ削除したいのです。
» 001
ファイルを消すならターミナルを開き、Finderから消したいファイルが入っているフォルダを開いておいてください。
ターミナルにsudo□rm□
□はスペース
と打っておいてから、Finderから消したいファイルをドラッグします。enterキーを押すとpasswordを聞いてきますからパスワードを入力すれば消えるはずです。
» 002
ringoさん、有り難うございます。
早速ためしてみました。passwordを入力するように求められますが
打ち込んでも何も入力されません。いなみにパスワード以外を打ち込んでも何も反映されません。

ターミナルヘルプも見ましたがこれ以上のことはかかれていないようです…
やはり削除は不可能なのでしょうか。
» 003
パスワードはAdministrator権限のパスワードを打ち込みましたか?

>>打ち込んでも何も入力されません。いなみにパスワード以外を打ち込んでも何も反映されません。
ここ、よく分からないのですが、入力自体が出来ないのでしょうか?入力しても何もメッセージも出ずに、何の変化も見られないということなのでしょうか?
» 004
お役に立つか解りませんが、
SanDiskのサポートページにこんな記述があります。

U3テクノロジーはUSBドライブから削除できるか?
はい。U3テクノロジーをドライブから削除するには、U3ランチパッドを起動し、[設定]で[U3ランチパッドの設定]を選択し、[アンインストール]をクリックします。U3ランチパッドがドライブから完全に削除されます。
» 005
“LaunchU3.exe”をサーバーにコピーしたユーザー(マシン)から
ファイルのロックを解除して削除で良いのでは?
» 006
>passwordを入力するように求められますが打ち込んでも何も入力されません。

それで正常です。見えませんが、正しいパスワードを入力してEnter。
ちなみに普通は、削除に成功しても何も返ってきません。失敗時のみエラーメッセージが返ります。
» 007
がびさん、通りすがりさん、やもさんご指導有り難うございます。
Mac OS X Server10,4,11(アップデートしました)から試してみました。
ターミナルにsudo□rm□と入力後、問題のファイルをターミナルウインドウ内にドラッグ。
enterキーを押した後、Password:を聞いてくるのでAdministrator権限のパスワードを入力後、
(Password:の後ろには入力したパスワードは何も表示されていません)
2回目のenterキーを押します。
password:の下の行にoverride rw-rw-rw-から始まる問題のファイルの階層が/(スラッシュ)を使って表示され
文末は LaunchU3.exe? となります。
この時点でまだ削除はされていません。
このあと何か操作をしなければならないのでしょうか?

>>“LaunchU3.exe”をサーバーにコピーしたユーザー(マシン)から
ファイルのロックを解除して削除で良いのでは?
一番最初に試してみましたが、ロック欄がグレー表示で変更不能です。
また、上記のターミナル操作もまったく同様です。

以上、とりあえず報告をさせていただきます。
» 008
>文末は LaunchU3.exe? となります。
>この時点でまだ削除はされていません。
>このあと何か操作をしなければならないのでしょうか?

あ、では「y」を押してEnterです。
» 009
皆様有り難うございました。解決致しました。
Mac OS X ServerにコピーしたMacがデュアルブートG4機で、
OS9の単独起動をしたのち問題のファイルの“情報を見る”欄内の
“ロック”を解除することに成功し、
なぜかあっけなくゴミ箱から削除できました。
Mac OS X Serverはセキュリティが厳しく、フォルダアイコンのカラー変更も作成者以外からでは変更不能だったり
使い勝手が悪いのが今回の原因のような気がします。
皆様お騒がせ致しました。