OS9のインストールについて

DTPとは直接関係ないのですが、質問です。
ミラードドア、1.25G、シングル、OS9起動モデルの後期型なんですがこのモデルにOS9.2もしくはOS9.1のみのOSをインストールすることは可能なんでしょうか?ファームウェアの絡みとかで無理だったりするんでしょうか?よろしくお願いいたします。
» たしかOSXを入れてからだったと思います。
OS9を入れたあと、OSX関係を全て削除すれば宜しいかと。
» いまどきHDはかなりの容量あるから、
わざわざ消さなくてもいんでないの?
» どうもありがとうございます!
確かにOSXからのOS9起動ってことですよね、HDも大容量だしってのもそうですよね
参考にさせて頂きます!
» > 確かにOSXからのOS9起動ってことですよね、

違います。
システム環境設定の起動ディスクで切る帰ることでOS9から起動できます。
おっしゃる方法はClassicになります。
» jaguarからpantherへの移行を比較しただけでも、メモリ管理やファイル管理機能に
圧倒的な進化があります。

OS9.2.2にしたとしてもOS9にはにはjaguarまでのバージョン情報しかインプットされてないので、
OS9で起動したmacでclassic環境作成ファイルを開く時にエラーが出たら
勘違いエラーメッセージが出てしまい、トラブルシューティングも難しいはずです。
自己完結の作品をプリンターでプリントして終わりでなく、商業印刷など別のシステムに
繋ぐ必要があるなら、classic環境かOS9か明記するなど一考も必要になるかと。
» ねすさんに質問です。

>>OS9.2.2にしたとしてもOS9にはにはjaguarまでのバージョン情報しかインプットされてないので、
確か、10.3を入れた時に、OS9.2にも何かしらインストールする挙動を示します(OS9には影響がないが、OS10.3との親和性を高めるため、のようなニュアンスのメッセージだったと記憶しています。)が、これで10.3にも対応させていると思っていたのですが違うのですか?
appleのサイトにアクセスしてみたのですが、私にはそういった情報は見つけられませんでした。技術的な裏付けがあるならば、それを教えていただきたいです。

>>OS9で起動したmacでclassic環境作成ファイルを開く時にエラーが出たら
>>勘違いエラーメッセージが出てしまい、トラブルシューティングも難しいはずです。
(日本語的にちょっと難解だったので、意味が正確に読み取れていない可能性もありますが)具体的な事例があればお聞かせ願いたいです。
当方も、classic環境、OS9環境、両方を必要に応じて切り替えて使用しておりますが、そのような致命的なエラーには遭遇したことがないので。(もしかしたら特定アプリだけの挙動かもしれませんが。)

以上、よろしくお願いします。
» 詳しく書くと、
1.「OS9のイラストレーター8」で作成したと聞いていたデータを
OS9で開いたら、jaguar云々+以下エラーメッセージという警告出ました。
2.それでpantherのclassic環境イラストレーター8.0.1で開いてみると
文字はアウトラインされたデータだったので別名保存し、
OS9で起動してイラストレーター8.0.1で開こうとしたところ、
再度jaguar云々+以下エラーメッセージ(同じエラーコードかどうかまでは覚えてないのですが)が出ました。
3.そのファイルを修正して使うわけでなく、図などの一部分を使うだけだったのでpantherのclassic環境を使って仕事を進めたので、それより詳しいトラブルシューティングはしませんでした。

もしかしたら、お書きになっているようにイラストレーター8でも
8.0.1のパッチを当ててないアプリのデータだからなのかもしれませんが、「jaguar云々+以下エラーメッセージ」が出たというのは
OSエラーとアプリケーションエラーという2重のエラーなわけですが、
classic環境が珍しくない現在では、OS9しか使用したことがなかったらトラブルの原因もわからないはずだよな。。。ということです。
» ▲classic環境で新規ファイルを作成してペーストし、OS9起動で再度別名保存すると、エラーメッセージは出なくなりました。
» ねす様、resありがとうございます。
概要だいたい把握できました。

>>「jaguar云々+以下エラーメッセージ」が出たというのは
>>OSエラーとアプリケーションエラーという2重のエラーなわけですが、
これは、エラーメッセージが出た際にアプリのエラーなのか、OSのエラーなのかが非常に重要です。
記述から推測するに、これはIllustratorのエラーメッセージだと思うのですが(アプリでエラーが出て、別に同様の内容でOSがエラーを出せば別ですが、そんな挙動は今まで見たことは無いもので。)、これは、Illustratorのver8がOS10.3のClassic環境での使用に適していないという事だと思います。

>>OS9.2.2にしたとしてもOS9にはにはjaguarまでのバージョン情報しかインプットされてないので、
という事では無いと思います。
(まぁ、Illustrator8が発売された時にはOSX10.3は発売されていないので、動作保証という意味では当然だと思いますが。)

adobeの対応表を見たのですが
*http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?3344+001
Illustrator8の対応は、OS7.5~8.0までが○で、8.1~9.0までが△、9.1以上は印すらついていないので、9.2での動作は、保証外という事だと思います。
使えるかもしれないけど、使えなくても何ら不思議ではないという状況ですね。adobeのサイトにも
「※ 動作保証外の OS における製品のご使用はお勧めしておりません。お使いになる場合は、お客様の責任においてご使用ください。」
と書いてありますので。
»Illustrator8の対応は、OS7.5~8.0までが○で、8.1~9.0までが△
9.1以上は印すらついていない。

キビしい環境になりつつありますね。(苦笑)
» >>キビしい環境になりつつありますね。(苦笑)
そうですね。
まぁ、向こうも商売ですから、新しいバージョンを買ってもらわなければならないし、OS対応のアップデートも、経費がかかるだけですからね。ある程度しょうがないですね。(^^;