OS XでNEW-CID(従来品)を使いたいのですが...

今更な質問で大変恐縮なのですが、
昨日はじめて下記の記事を読みまして、

*http://www.gek.co.jp/DTP-kakekomitera/back-number/

モリサワのOS9時代のNEW CIDフォントをOS Xでも使えることを今更知ったのですが、
早速試してみましたところ、
OS Xでフォントを認識し、InDesignや、Photoshopのフォントリストに表示はされるようになったのですが、
InDesignでは、NEW CIDフォントを選択すると文字化け
1バイト文字の場合は表示するものの、Osakaが表示されているようです。
文字化けのしかたも、文字コードの違いによって生じてるような化け方でしたが、イマイチ確証はありません。
また、Photoshop7.0では何も表示されなくなりました。

ちなみに、スティッキーズなどのアプリケーションでは認識しませんでした。

使用環境は、
OS:10.2.6
CLASSIC:9.2.2
MACHINE:PowerMacintoshG4 MDD 1250Mhz

いろいろ調べてみましたが、あんまり話題にもなってないようなのでウチの環境だけの問題なのかも?と思いましたが、皆様すんなりと使用できましたのでしょうか?
いろいろ教えて頂けたらと思います。

大手ベンダーでOS9がサポートされなくなっている現在、何とかOS Xに移行したいと思っているのですが、モリサワフォントだけがネックですね…。
» すんなり使ってます(^^;
特にこれといって困る事もなかったですけど。
MDD867Dual/OS10.2.8J/Classic9.2.2J、
AI10/PS7/ID2(パッチ済)です。
ただ、モリサワフォントをはじめ、
システム外のフォントはすべて、suitcaseで管理してます。
Classic側はATMDX4.6.1Jでの管理ですが(^^;

ちなみにClassic環境ですが、OSXインストールCD付属の
「~ ProtectedFontEnabler」必須です。
» 一番簡単な方法としては、NEW CID(GX対応)のフォントを
利用することです。4月末までATM専用版が1書体あたり¥3150でアップグレードできます。これを使ってみてはいかがですか?
私的にはビブロスフォントがネックだったりして…。
» うろ覚えですが、
OS10.3以降は、クラシック環境のフォントも
OSX側でハンドリングできるのではなかった
かしら?