Photoshop6でプロファイルが認識されません

いつもお世話になっております。

デジカメで撮影された画像にsRGBプロファイルが埋め込まれていることが多いのですが、
これをPhotoshop6.01で開くと、「プロファイルがありません」と表示されてしまいます。
Photoshop7.01で開く分にはきちんとsRGBプロファイルを認識しています。
カラー設定はPhotoshop6と7で同じ設定ファイルをあてているのですが…
(作業用RGBはAdobeRGB
カラーマネジメントポリシーは埋め込まれたプロファイルの保護、
プロファイルの不一致やなしは開くときに警告)

画像形式はjpegです。
OSはMac9.2.2ですが、Windows版でも同様でした。

諸般の事情によりバージョンは6をメインで使用せねばならず、困っています。
よろしくお願いいたします。
» 6.01で開くとプロファイルがついてないようになるのではなくて、
そもそもはじめからプロファイルがついてないのではないでしょうか?

Photoshop7ではEXIFのついているデータを強制的に
sRGBのプロファイルがついているかのような動作をしてしまうという問題があるので。

*http://www.adobe.co.jp/support/downloads/1882.html
» akさん、お返事ありがとうございます。
御指南いただいたデータをダウンロードしたところ、
同じデータを7.01で開いても「プロファイルがありません」と表示されるようになりました。

しかし、そうなると、カメラマンさんはどのタイミングで
画像にプロファイルを埋め込むようになるのでしょうか?
(ちょっとスレタイと主旨が変わってしまうかもしれませんが…)
» >しかし、そうなると、カメラマンさんはどのタイミングで
>画像にプロファイルを埋め込むようになるのでしょうか?

なんだこの質問。
好きにしてくれっていうか、打ち合わせしてくれ。フローしだいだろ。

そもそも、ROW撮影でカメラマンが調整してJPEG入稿なの?
JPEGで撮影してるの?
カラーチャートとか一緒に撮影してないの?

カラーチャートなし、プロファイルなし、紙焼きなし、じゃ色合わせなんて、想像・妄想だよ。
» いろいろと勉強不足で申し訳ありません。

今回わかっているケースではJPEGで撮影していたそうです。
JPEGTIFFでの撮影だとプロファイルは埋め込まれない、ということが書き込んだ後にわかりました。

デジカメ撮影とデータの取扱いについて、
カメラマン側も制作側もきちんとしたフローを理解していないのに安易に導入されてしまっており、
なんとかしないと、と思っているのですが…

カラーチャートの撮影なども徹底されていないようなので、
ルールを決めていきたいと思ってます。
» >しかし、そうなると、カメラマンさんはどのタイミングで
>画像にプロファイルを埋め込むようになるのでしょうか?

それぞれのワークフローによって違うと思いますので、一概には言えませんが
カメラマンの方がとった画像を撮りっぱなしで後行程に流すというのは
あまりないとおもいます。
銀塩カメラでの行程に例えていうなら、撮影したフィルムを現像せず、
確認もせず後行程に流すようなものですから。

とくにRAWデータで撮影されたものは、一旦専用ソフトで開き
色調整などを施した後、しかるべき形式(EPSなりJPEGなり)に
保存しなおす事になりますので、その段階でプロファイルを添付する
のが多いのではないでしょうか。

あまり色にシビアでない仕事で大量の画像を撮影する場合だと
プロファイルの添付のみPhotoshopのバッチ処理で行うという
事もあります。

いずれにせよ、各工程でのデバイス(特にモニタ)の
キャリブレーションがとれている事は大前提になります。

プロファイルを使った運用は、うまくやれば、カラーチャートも
紙焼きも必要なくなりますが、うまくやる為には、カラーチャート
や紙焼きを添付することの何倍もめんどくさい準備が必要です。
» バッチ処理の件など、大変参考になりました。

いろいろな作業フロー例を参考にしながら、
ルールを定めて、正しく運用できるようにしたいと思います。

ありがとうございました。
» 匿名様

いろいろと情報ありがとうございます。

ご紹介いただいたところではないのですが、
これまでも補正とCMYK変換を専門の業者に外注するケースもありました。
しかし、すべてを外注していては切りがないので、
元の画像の状態や求められるクオリティなどによっては、
一部内製化できれば、と思っています。

ColorGeniusは以前から気になっていたのですが、
EXPERTiもなかなか良さそう?
いずれもあまりお安いソフトではないので、
使いこなせるかどうか慎重に検討しないと…という感じです。

カラマネやデジカメ関連の文献によれば
RGBで入稿して出力側で分解するのがベスト、のようですが、
私が携わっている仕事は「完全データでの入稿」が必須なので、夢のまた夢です…
» >「完全データでの入稿」が必須

って言われたら、最終出力機のプロファイルをもらってください。
もしくは、JMAPカラーやジャパンカラーなど基準とできるものを用意すべきでしょう。

>求められるクオリティなどによっては

ってことなら、元画像がしっかりしていれば、フォトショップでジャパンスタンダードVer.2あたりで変換すれば、そんなおかしな事にはならないでしょう。

シャープネスの方も経験がいるでしょう。

あとはケチらず、自分に投資する意味で色校正をあげることでしょうね。