photoshop7のクリッピングパスが消えてしまう

こんにちわ。現在職場なのですが困った事態が起きております。

PHOTOSHOP7で切り抜き作業をし、イラレ8に持ってくると、写真がなにも表示されません。
・パスはきちんと繋がっています。
・パスの画面で、切り抜かれた場所はグレーから白くなるはずなのですが、グレーのままです。
photoshop5で保存し直すと表示されるようになります。

切り抜きはタブレットを使用しています。
どなたか原因分かりますでしょうか?
» シェイプレイヤーになってるんじゃ?
» ごめんなさい、シェイプレイヤーっていうのは何処で見ることができるでしょうか?
» イラレ→フォトショではなく、写真を普通に配置できないのです(シェイプレイヤーというのはイラレ→フォトショの時に出てきますよね?)
パスの切り方の右回り左回りという話も聞いたので、試したけど駄目でした。
» > ・photoshop5で保存し直すと表示されるようになります。

というところで考えると、単純にバージョンの差による現象だと思います。
Photoshop7でサポートされる機能と、Illustrator8でサポートできる機能は違います。
単純にPhotoshop7はIllustrator8の2年以上後に発売された製品ですから、Illustrator8でサポートされていない機能を用いている可能性はあります。

ただし、私も同様の現象(MacOSX10.2.6、Photoshop7.0.1J
» すいません、間違って入力中に送信してしまいました。続きです。

ただし、私も同様の現象が起きたことがあります。MacOSX10.2.6、Photoshop7.0.1J、Indesign2.0.1J
を使っていたときですが、Photoshop7.0.1Jでクリッピングパス付きのEPSファイルをIndesign2.0.1J上のドキュメントに配置したところ、切り抜いたはずのところが部分的にかけてしまう現象がありました。
結局ClassicのOS9上のPhotoshop6.0Jで、EPSファイルを開き、保存し直して、Indesign2.0.1Jで配置し直したら直っていたということがありました。

原因は分かりませんが、Illustratorでいうところの「複合パス」状態のクリッピングパスを使ったEPSファイルをPhotoshop7で作成すると、よく欠けていたように思います。
» >原因は分かりませんが、Illustratorでいうところの「複合パス」状態のクリッピングパスを使ったEPSファイルをPhotoshop7で作成すると、よく欠けていたように思います。

ひょっとすると複合パスの不都合かも??

確認の仕方
ダイレクトグループ選択(白くて+の分)で
パスの一部を選択してみてください。
全部が選択されていれば、OK
中のパスがえらばなければ失敗です。

修正方法
選択ツールですべてを選んで中まどにする。

はずれてるかも??
» シーバス@大阪さんの御説明が当り!だと思います。
従来通りの設定で使うのであれば
ペンツール--パスボタン
オプション--中まど
の設定で御使用になれば良いかと思います。