MacとWinのイラレの互換性

» 1771
[1771]MacとWinのイラレの互換性 投稿者:まつもと 投稿日:2001-03-02 13:20:00
別のスレッドで書かせて頂いているパネル出力でまだトラブっています...(--)
Mac(G3/300、OS8.1、イラレ8.01)で作ったデータを、
Windows(OS不明、イラレ9)でエプソンのMAXARTから出力しようとしているのですが、色々問題が...。

Windowsで出力するにあたり、文字は全てアウトラインを取り、
配置画像のプレビューは「TIFF-8bit」にしました。
配置画像のファイル名も、実際に社内のWindowsで開いて確認し、
文字化けする物はファイル名を変更して、(Macで)配置し直しました。

昨日、出力先に出向いて見て(作業して)来たのですが、
Windowsで出力する為には画像を一度置き換えないとちゃんと出ないと言われました。
確かにファイルをそのまま開くと画像はいわゆる「プレビュー」状態で、
それを置き換えるとPhotoshopで開いたかのようなきれいな画像になりました。
(WindowsにはPSという概念はないので画面そのままが出力されるため、
画面上できれいでないとダメと言われました)

置き換える際、何故か「Photoshopクリッピングパスを切ってある画像」だけ
ちょっと拡大されてしまうのです。
(拡大率は110%とか120%程度ですが、ばらばらです)
何故でしょう(?_?)
ちなみにどういう訳か(Windowsだからか)クリッピングパス
アンカーポイントのような物が画面に現れます。

しかも置き換えるとリンクがはずれるっぽいのです。
(リンクパレットからリンク情報が消えました)
置き換えてすぐはちゃんと出力出来るのですが、保存してファイルを閉じて、
次にそのファイルを開いた時には画像はなくなっています。
クリッピングパスのあった画像はパスだけ残っているのですが、
その他の画像は何の痕跡も残っていません。

何かそれなりの原因があるのか、Winのイラレ9のバグなのか、
まったく見当もつきません。
Winイラレ8で試してみた所、画像の置き換えすら出来ませんでした。
EPSが解析出来ません、と出てしまいました)

何か原因、対策などお分かりになる方がいらっしゃいましたら
アドバイスお願いします!
» 1772
[1772]Re: MacとWinのイラレの互換性 投稿者:yamayama 投稿日:2001-03-02 15:47:00
yamayamaです、大変ですね、このコメントを読む限り出力サイドの経験が不足しているのではないでしょうか?

> 昨日、出力先に出向いて見て(作業して)来たのですが、
> Windowsで出力する為には画像を一度置き換えないとちゃんと出ないと言われました。
> 確かにファイルをそのまま開くと画像はいわゆる「プレビュー」状態で、
> それを置き換えるとPhotoshopで開いたかのようなきれいな画像になりました。

GDIプリンタで出力しているのですね、プリンタはエプソンのPMシリーズくらいかな?

> (WindowsにはPSという概念はないので画面そのままが出力されるため、
> 画面上できれいでないとダメと言われました)

ポストスクリプトはデバイスインディペンデントです、UNIXでもWindowsでもDosでも問題ありませんよ・・・どうしてこんなコメントが出てきたのか不思議です。

> 置き換える際、何故か「Photoshopクリッピングパスを切ってある画像」だけ
> ちょっと拡大されてしまうのです。
> (拡大率は110%とか120%程度ですが、ばらばらです)

画像を埋め込んだからです、Illustraterで解析して内部ファイルとして取りこんだのです、ゆえに当然リンクは無くなります
拡大されるのはIllustrater9.0のバグです9.0.2アップデータを当てれば(これはアップデータというよりプログラムそのものを置き換えるくらい大修正しています・・・超有名なバグですよ)

> ちなみにどういう訳か(Windowsだからか)クリッピングパス
> アンカーポイントのような物が画面に現れます。

埋め込むとクリッピングパスは通常のパスに変換され、マスキングとして再現されます。

> 次にそのファイルを開いた時には画像はなくなっています。
> クリッピングパスのあった画像はパスだけ残っているのですが、
> その他の画像は何の痕跡も残っていません。

埋め込んだファイルを保存するときに画像を含めるのオプションがチェックされていないからです、埋め込んだ画像を保存していないので当然画像は無くなります

> Winイラレ8で試してみた所、画像の置き換えすら出来ませんでした。
> (EPSが解析出来ません、と出てしまいました)

画像の保存形式がエンコーディングJPEGになっているからです、Illustrater8.0.1はJPEGを解析できません。9.0以降は出来ます。エンコーディングをバイナリにすれば8.0.1でも埋め込めます。

私が言うべき問題ではないですが・・・もし、その出力センターで出さなければならないということではないなら、業者を変えたほうが賢明かと思います。
知識が無さ過ぎます。
» 1782
[1782]実験中です 投稿者:まつもと 投稿日:2001-03-05 10:26:00
yamayamaさん、ありがとうございました!
凄くよく分かる説明で、早速実験してみました。
イラレ8で「配置画像を含む」にチェックを入れて、
配置画像のエンコーディングをバイナリに変えて埋め込みました。
更にそれをPDFにした物とそのままのAIファイルを出力先に渡しました。
これから出力してみることになっています。
出力結果が出ましたら、またご報告させて頂きますね!

ところで、先方(出力先)は実は(?)建築系の個人デザイン事務所なんです。
だからMacも詳しくないし、配置画像なんかも扱わないので分からないらしいんです。
うちがたまたまパースなどの外注先としてお願いしていたこともあって、
紙代だけで出力して下さるというのでお願いさせて頂いているということらしいです(^-^;;;
(決めたのは上の人間なので詳しいことは分かりませんが)
» 1794
[1794]出ました! 投稿者:まつもと 投稿日:2001-03-07 06:04:00
やっとのことでちゃんと出力できるデータを渡すことが出来ました!
結局「イラレ8で画像埋め込み」でしかちゃんと出ませんでした。
埋め込んだ物はきれいに出るのに、それをPDFにすると何できれいに出ないんだろう???
謎は残りましたが、ひとまずこれで何とか乗り切れそうです!
どうもありがとうございました!(><)
本当に助かりました&とても勉強になりました!

関係ないですけど、もう朝ですね...まだ仕事終わりません、とほほ。
女の子(子?)一人きりの深夜の事務所って、かなり怖いです(--。
何度泊まっても一人には慣れない...(涙)
» 1773
[1773]Re^2: MacとWinのイラレの互換性 投稿者:yamayama 投稿日:2001-03-02 16:23:00
> 拡大されるのはIllustrater9.0のバグです9.0.2アップデータを当てれば(これはアップデータというよりプログラムそのものを置き換えるくらい大修正しています・・・超有名なバグですよ)

書き損じていました・・・(^_^;

9.0.2アップデータを当てれば解消します。

と書きたかったのです・・・・