スキャナ

» 2169
[2169]スキャナ 投稿者:まめ 投稿日:2001-04-24 13:35:00
こんにちは。

デザイン会社や個人で仕事されている方で
写真を自社(個人)で入力・切抜きしている所は
どの位あるのでしょうか?
私が以前勤めていた会社では入稿時の写真は殆どアタリで
写真入力・切抜き共、印刷会社の手配でお願いしていました。

当社にはエプソンES-8000というスキャナがあります。
A3の入力が出来て価格も25万以上します。
このスキャナでちょっと前にチラシを制作したのですが
写真がぼけてたりとあまり奇麗ではありませんでした。
もちろん画像修正が不慣れと言う事もありました。
以前製版会社の方と話した時はたしか
「何百万もするスキャナを使用しているので
一般の方の数十万程度のスキャナとはレベルが違います。」
と聞きました。

写真を自社(個人)で入力されている方はどの位のランクの
スキャナを使用していらっしゃいますか?(表現おかしいですが。。)
もしよろしけれはオススメのスキャナがあれば教えて頂けませんか?
フラットヘッドタイプで結構です。
ちなみに当社はほとんど印刷物からのスキャンです。

詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
» 2172
[2172]別の見方 投稿者:ともやん 投稿日:2001-04-24 17:55:00
> 写真がぼけてたりとあまり奇麗ではありませんでした。
> もちろん画像修正が不慣れと言う事もありました。

こういう高~いハードルは誰にでも簡単にクリアできるにこしたことは
ないですけど、そうは問屋がおろしがね(静)
専門的にプロフェッショナルを揃えている彼らだからこそ
「もちはもちや」「適材適所」的に
> 「何百万もするスキャナを使用しているので
一般の方の数十万程度のスキャナとはレベルが違います。」

なんてセリフが重きをなすのでしょうね。

でも、なにごとも工夫しだいで「それなりに」できるものです。
特にチラシの世界ではあらゆるコソクな手段がそれらに関わっている人たちの
経験と実績を物語ることがあります。
反射原稿を実際の大きさよりも倍以上に、そして高い解像度でスキャンして
そこから画像修正を加えて必要サイズ解像度に戻して出力をする…などは
プロから見れば失笑を買うばかりではあるものの、これが以外に普通に安い
スキャナのわりにはよい画像を得ることがある。
その分(フォト)ショップの補正技術をあれこれと駆使することにはなるが、
かえってショップに詳しくなること受けあい。

よく製版屋の「この道ン十年」の先輩に言われることだが
「網をよめるようになれば一人前」というのがある。
自分でスキャンした画像がはりこまれたフィルムを毎日毎日しげしげと
眺めていれば、おのずとナニカが見えてくることがある。
それを又、安いスキャナを前に「ナニカ」感じながらスキャンの工夫を
試みる…。「ナニカ」を意識しながらショップの補正をくりかえす…。

エプソンES-8000を「駆使」して立派な服飾チラシ4Cを
こともなげに制作しているデザイン会社を昔見たことがあります。

この話は、大筋、その方たちからの受け売りです。
こういう考え方もあるという、お話です。
» 2180
[2180]Re: 別の見方 投稿者:まめ 投稿日:2001-04-25 19:26:00
ともやんさんご意見ありがとうございます。
「もちやはもちや」おっしゃる通りだと思います。
スキャナ入力から切抜きまで仕事が増えて大変です。

> 反射原稿を実際の大きさよりも倍以上に、そして高い解像度でスキャンして
> そこから画像修正を加えて必要サイズ解像度に戻して出力をする…などは
> プロから見れば失笑を買うばかりではあるものの、これが以外に普通に安い
> スキャナのわりにはよい画像を得ることがある。
> その分(フォト)ショップの補正技術をあれこれと駆使することにはなるが、
> かえってショップに詳しくなること受けあい。

何百%も大きくしなかったのですが一応倍位でスキャンしてみました。
フォトショップをもっと勉強すればもう少しマシになっていたと思います。
いくら高価なスキャナを購入してもデータを扱う者の知識と技術がなければ・・
という事ですね。。(反省・・機械に責任を押し付けていました)

> エプソンES-8000を「駆使」して立派な服飾チラシ4Cを
> こともなげに制作しているデザイン会社を昔見たことがあります。

え?そうなんですか?!
もっと使いこなしてやればそれなりの原稿がつくれるものなんですね。
新しいフラットヘッドのスキャナを購入予定なんですが
勉強してからのほうがよさそうですね。
ありがとうございます。