シルク発注時の注意事項

» 2383
[2383]シルク発注時の注意事項 投稿者:シルク 投稿日:2001-05-24 10:03:00
私はシルクの現場で働いています。
シルク(スクリーン印刷)は、オフセット印刷とかなり違うデータを
必要とする場合があります。注意して下さい。

共通事項
1. データそのものの作り込み
2. 4色カラー分解データ
3. データの色指定(カラーチップなど)

シルク独特の条件が必要になる場合が有る事項
1. データ形式
2. トラップ処理
3. 多色カラー分解
4. 細線の限界
5. 出力フィルムの膜面
6. 文字のアウトライン
7. 色再現
8. ドットゲイン
9. CMYK値での色指定
10. etc

 データ作成時の注意事項から抜粋しました。
シルクは、看板・ステッカー・Tシャツなど色々な製品に応用されて
います。用途によってデータ条件が変わります。
最初からシルクの条件を満たすデータを造る必要はありません。
(そんな面倒な事やってられないと思います。)
面倒な事はシルク側で行います。

データ作成される場合は、シルクに対する豊富な経験があっても
無くても、最終製品への希望を明確に伝えて下さい。
問題点の洗い出しは容易に行えます。

一生懸命造って頂いたデータがまったく使えず、A4で特色6色の
データを丸2日かけて修正した事もあります。

重要なのは、必要な情報が正確に伝わり、その解答がストレートに
戻って来るルート造りです。デジタル時代だからこそ出来るはずな
のですが、現実は悲惨なものです。

この場ですべてをモーラする事は出来ませんので、現在色々な情報
をまとめたホームページを開設する準備を行っています。
開設しましたら御案内したいと思います。

言葉足らずの所もあると思います。
間違っている事がありましたら御指摘下さい。
» 2384
[2384]Re: シルク印刷の問題点 投稿者:yamayama 投稿日:2001-05-24 11:28:00
> 最初からシルクの条件を満たすデータを造る必要はありません。
> (そんな面倒な事やってられないと思います。)
> 面倒な事はシルク側で行います。

製版屋のyamayamaです
う~ん、面倒な事はシルク側で行います。と言いきってしまったら・・・
問題があるのじゃないでしょうか。
用は、多種多様な印刷方式があり、その印刷方式それぞれに合わせた
データの作成方法があるわけで、自分のところでやっている方法が
他の所では正解というわけではないよということを常に理解している
必要があるんですよね。
たとえば、凸版輪転機の場合縦方向と横方向で変倍を掛けなければ
いけないとか、シルクでは基本的に不透明顔料インキを使用する、
構造上網点再現性が印刷所それぞれでチガイが発生するので、
製版現場ではオフセット以上にその会社にごとに合わせたデータを
造らなきゃいけないとか、でもそれをクライアントもしくは川上の
デザイナーに理解してもらい完全なデータを作れなくてもそれに
近づける努力はしてもらいたいと思いますね。

> この場ですべてをモーラする事は出来ませんので、現在色々な情報
> をまとめたホームページを開設する準備を行っています。
> 開設しましたら御案内したいと思います。

シルクさん、期待してます!
是非、よいサイトを作り上げてください。
» 2386
[2386]Re^2: シルク印刷の問題点 投稿者:まぐ 投稿日:2001-05-24 11:53:00
印刷のことはもちろん、印刷機等の知識も必要とするわけですね。
データ化されたからといって、それで何とかなると言うわけでは
ないと言うことが分かりました。知れば知るほど難しい。。。

> シルクさん、期待してます!
> 是非、よいサイトを作り上げてください。

私も期待していますので、がんばって下さい。
» 2397
[2397]Re^3: シルク印刷の問題点 投稿者:シーバス 投稿日:2001-05-24 22:52:00
>シルクさん、期待してます!
> 是非、よいサイトを作り上げてください。

製版屋シーバスです。
スクリーン印刷のサイトは、大歓迎です。

そこで便乗質問です。
最近UVシルク印刷が、出来ている話なんですが、
そのUVシルク印刷の版は、いままでのメッシュと同じなんでしょうか?
この前に いままでダメと言われている
ぐらいの小文字のフイルムを出しましたので???(パニック)
» 2400
[2400]Re^4: シルク印刷の問題点 投稿者:シルク 投稿日:2001-05-25 09:47:00
皆さんの熱い期待に答えられるか不安ですが頑張ります。
よろしく援助頂きますようお願いします。
(他で、冷ややかな反応もありましたので、多少落ち込んでいました。)

> そのUVシルク印刷の版は、いままでのメッシュと同じなんでしょうか?
> この前に いままでダメと言われている
> ぐらいの小文字のフイルムを出しましたので???(パニック)

UVの場合、シルクの版式が持つ欠点の一部を補ってくれます。
こちらの実験では、製版条件(刷版も含めて)が整えば、0.5Ptライン位までは
量産可能と出ています。テストでは0.3Ptも何とかなりました。
ただし、フィルム出力時に(シルク独特の条件と言うとエ~ッと言われるかも知
れませんが)セッターの解像度表現(セッターの種類によって解像度が違う。
2400とか2438とか)によっては、出来たり、出来なかったりしました。
解像度と版の干渉だと思います。又セッターの走査線方向とライン角度によっても
結果に差が出ます。
この情報を基に、シルクUVは0.5PtまでOKとは言い切れませんが、一つの目安に
して下さい。
» 2407
[2407]Re^5: シルク印刷の問題点 投稿者:シーバス 投稿日:2001-05-26 02:39:00
> (他で、冷ややかな反応もありましたので、多少落ち込んでいました。)

こんな事は、気にしないで、頑張ってください!!
最初は、完全を求めないで、とりやえずやってください。
お願いします!! 

> こちらの実験では、製版条件(刷版も含めて)が整えば、0.5Ptライン位までは
> 量産可能と出ています。テストでは0.3Ptも何とかなりました。

ううん 前のシルクとは、だいぶ違いが、有りそうですね。
もう少し詳しい事を知りたくなりました。
サイトが、出来ましたら、また 質問させてください。

こんな簡単な事柄も解からなくて困ってる人を助けると
思って是非サイトを立ち上げてください。 (期待してます。)
有難う御座います。!!