文字に影を付ける

[10339]文字に影を付ける 投稿者:ケイスケ 投稿日:2005/08/01(Mon) 20:17
こんばんは。
OSはウィンドウズXP ホームエディション イラレ8.0です。
当掲示板で亭主様に丁寧に教えていただいた”文字に影を付ける”方法で文字に影を付けようとしてもうまくいかず 情けない気分です。
以前 教えていただいた内容をコピーします。


質問の解決法は簡単です。
文字(に限らず図形でも)を選択し、
1)、「編集→コピー→面にペースト」
これで同じ文字が重なります。

2)、そのままカラーを変更(これで面の文字カラーが変更されます)。
3)、矢印キーで、右と下に移動(選択ツールでドラッグしてもいいが)。

つまずいている箇所を白状します。
文字を選択して それをアウトライン化し 編集→コピー&編集→面にペーストして 影に使う色を選択する ここまでは
分かります(細かく言うと 3回に1回くらい 編集→コピー
すると 文字がいったん消え 編集→面にペースト すると
また現れます)
”矢印キーで 右と下に移動”がよくやり方が分からないので
選択ツールでドラッグします。
今まではこれで 影に選んだ色がちゃんと影色で現れたのですが 今日 何度やっても 影ではない「本体」の色がドラッグ
した方向にダブッて現れたり(この例が多い~要するに 本体の文字が二度ダブッて重なり そのフチに影にしたい色が現れる)はたまた ドラッグした方向に 単に文字が「移動」したり!。
情けない惨状です。
ご指導下さいませんか。
Re: 文字に影を付ける 投稿者:亭主 投稿日:2005/08/01(Mon) 21:38
当該スレッドを確認していませんが、改めて関連情報も含め、先ず最初に問題の解答を………。

「影」に設定する文字を特にアウトライン化する必要は有りません。

バージョン9以降は「効果」メニューでの「ドロップシャドー」で、簡単に影を表現できるのですが、8で影を表現するには、オブジェクトの複製を面に配置し、それを135度の角度で右下に移動、カラーをグレーなどに設定して「影」とする訳です(特に条件が付かない限り、光線は斜め左45度の角度から照射される、と言う暗黙の約束事が有ります)。

つまり、
文字(に限らず図形でも)を選択し、
1)、「編集→コピー→面にペースト」これで同じ文字が重なります。
2)、そのままカラーを変更(これで面の文字カラーが変更されます)。
3)、矢印キーで、右と下に移動(選択ツールでドラッグしてもいいが)。

とコメントしたのは、その手順です(矢印キーで、右・下にそれぞれ同じ回数クリックすると言うことは、結果的に135度の角度で移動と言うことになります)。

今回のケイスケさんの問題は単純に、選択すべきオブジェクトが「面オブジェクト」でなく「前面オブジェクト」になっていたに過ぎません。
オブジェクトが重なっているとき、単に「選択」しただけでは前面のオブジェクトが選択されます。

次に、………、
Illustratorに限りませんが、個々のツールやメニューコマンドの機能を覚えるとともに、要するに「考え方」を理解することが大事だと思っているところです。
例えば、何故「選択ツール」がツールパレットの一番上に有るか、など。

そう言う全体の「考え方」が理解できないと、新しい問題でいつも鼻をぶつける訳ですね。
考え方が分かると、新しい問題が起きても、何とか対処できる(かも知れない)訳です。

工事中だらけですが、一度「Illustrator講座」を通読してください。
「考え方」が、少しは理解できる(かも知れない)。
Re: 文字に影を付ける 投稿者:ゆうこ 投稿日:2005/08/01(Mon) 23:21
最初のうちはレイヤーのコピーを使った方が分かりやすいのでは?
文字を打ってそのレイヤーをコピーして、上のレイヤーをロックして、下のレイヤーの文字を処理すれば簡単かと思います。
Re: 文字に影を付ける 投稿者:けんさく 投稿日:2005/08/01(Mon) 23:49
図形または文字を「編集→コピー」した段階で、そのオブジェクトを影色に変更。
そして、本体を前面にペースト&「ちょっと移動」。の方が単純で操作しやすいのではないかと思いますよ。

■でも、同一レイヤーで絵作りするより、ゆうこさんの仰るようにレイヤー分けした方が管理しやすいかと
 思います。本体の在るレイヤーを複製。レイヤーに「本体の影」とか判りやすい名前をつけると便利です。
■「ちょっと移動」は亭主@さんの仰るようにキーボードの↑←キーを使ってもいいです。
 移動距離は【環境設定>一般>カーソルキー】で。(私は普段0.025mmにしてますが随時変更します)

■影を付けるって意味では、「ぼかしたい」があると思います。そんな時は線幅を利用した
ブレンドで簡易にぼかした影を演出できます。
【影が黒100%の場合】:例えば
1)ベースの色指定>線幅5pt黒0%角丸の指定>コピー
2)前面ペースト>線幅0.3pt黒100%角丸に指定変更>ちょっと移動(←キーで0.02mm程度)
3)ブレンド>ステップ20位で十分かと思う。
■もっとリアルにしたいときは本体より一回り小さなオブジェクトを作ってブレンドしましょう。
線幅、パスのアウトラインを利用。エッジを全て角丸に加工。等...
手を入れればver.10とかに搭載されている安易なドロップシャドウより格好いい影ができますよ。
Photoshop等をお持ちなら影だけ画像にする手もあります。

余談かな?:
> 3回に1回くらい編集→コピーすると 文字がいったん消え 編集→面にペーストするとまた現れます
■メモリ不足でモニタ描画が追いついていないのでは?とか思いますが、RAMは何メガ実装してますか?
Re: 文字に影を付ける 投稿者:ケイスケ 投稿日:2005/08/02(Tue) 00:02
亭主様 ゆうこ様 けんさく様 親身のアドバイスをありがとうございます。
どうやら(違ってたらスミマセン)私の初歩的な操作ミスかもしれません。
亭主様のアドバイスにあった
”そのままカラーを変更(これで面の文字カラーが変更されます”の操作の際 影に指定したい色をツールボックスの
”線”の色に指定していました。この操作ではなくて
影色に指定したい色を選ぶ際は”塗り”の色を指定すると
目的の”文字に影を付ける”が何とか出来ました。
これで 何とか目的は果たせたようです。
簡単な操作ミスだったようです。
亭主様 貴サイトの掲示板ばかり見ないで「本文」を暇を見つけて通読します。いちいち怪我をしてバンドエイドに頼るので
なく どうやったら怪我をしなくてすむか 自分で考えます。
けんさく様 いただいたメールにあるやり方 トライしてみます。
ありがとうございました。
Re: 文字に影を付ける 投稿者:けんさく 投稿日:2005/08/02(Tue) 08:32
> いただいたメールに

メールはしておりませんが‥「けんさく」よりメールがあったのですか?
Re: 文字に影を付ける 投稿者:ふぁんてーる 投稿日:2005/08/02(Tue) 09:52
))細かく言うと 3回に1回くらい 編集→コピー
すると 文字がいったん消え 編集→面にペースト すると
また現れます

“コピー”のつもりで“切り取り”を選んでいませんか?

))“矢印キーで 右と下に移動”がよくやり方が分からないので

オブジェクトを選択した状態で矢印キーを押すと、少しずつオブジェクトを移動できるのです。この場合、“面にペースト”した直後は面の文字が選択されているので、そのまま矢印キーを使って動かせるはずです(その前にカーソルで触ってしまうと、前面の文字が選択されてしまうので、クリックしないように)。

なぜこれをマウスカーソルでやらないかと言うと、ペースト直後の文字は前面の文字に完全に隠れていて、カーソルでつかめないからです。でも、重なっている文字はどちらも完全に同じものですから、発想を変えて、別の操作で解決することもできます。
たとえば前面の文字を選択して色を影色に変更し、斜め下に位置をずらしてから、“オブジェクト”>“アレンジ”>“面に移動”などで文字の重なり合いを入れ替えても同じ結果が得られると思います。

いろいろなやり方があり、混乱されるかもしれませんが、一つのやり方しか知らないと、できることの幅が非常に限られてしまい、余計な苦労をさせられることもあります。自分でも色々なやり方を考えてみるのは大事なことです。しかし、そのためにはまず何より、亭主さんのおっしゃるとおり、Illustratorの基本概念などを学ぶことが絶対条件です。ここには優れた「本文」もありますし、関連書籍もたくさん出ていますので、頑張ってみてください(^^)。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)