メモリについて

[1560]メモリについて 投稿者:チロ 投稿日:2003/05/01(Thu) 01:30
初めまして。イラレでたくさんの文字を使ったファイルを作っています。サイズはB1で、ブラシで線を書いたものにパス上文字ツールを使って文字を書いてます。文字の量がすごくたくさんあるのでメモリが足りなくなって、作業ができなくなってしまいました。できても、実行に時間がかかります。何か対策がわかるかた教えてください。とても困っています!
Re: メモリについて 投稿者:亭主 投稿日:2003/05/01(Thu) 09:27
環境(OS、バージョン等)がさっぱり分りませんが、B1と言うのは巨大ですね。
Illustratorは、用紙サイズそのものでメモリ消費が変わると言うことは無いと思いますが、B1サイズに文字を大量に配置した場合、当然メモリを消費しますよね。
又ブラシも、種類によっては多量のアンカーポイントが配置されメモリを消費するものが有ります。

要するに単純なメモリ不足だと思います。
増設以外に解決法は無いんじゃないですかね。
勿論処理速度は、CPUクロック周波数に直接依存しますから
この辺がどうなっているのか。

対症療法としては………、
アウトライン表示で作業をする。
環境設定で、取り消し回数を少なくする。
時々再起動を掛ける、等でしょうか。
その他、例えば、作業の終わった部分から別ファイルに移しながら作業をし、最後にコピペで戻す、なんてのはどうでしょうか。
Re: メモリについて 投稿者:ワンズ・ワン 投稿日:2003/05/01(Thu) 16:52
OSがWinまたはMac OS Xの場合は必要ないですが
Mac OS 9.xをお使いの場合にはアプリケーションへのメモリの割当量を変更してあげる必要があります。
アプリケーションアイコン(ショートカットの場合はコマンド+Rでオリジナル表示できます)を選択し
コマンド+Iで「情報」を表示します。
「一般情報」となっているところを「メモリ」に変更し
割当メモリを増やしてあげます。
量は実装メモリの量や、同時に使用するアプリを考慮に入れて適当にやりましょう(^^;
Re: メモリについて 投稿者:あさうす 投稿日:2003/05/01(Thu) 17:35
B1原寸で作成しているんですか?(^^;
出力時に拡大するほうが実動的には自然な方法では。
たくさんの御意見ありがとうございます。 投稿者:チロ 投稿日:2003/05/02(Fri) 00:52
こんなにたくさん御意見頂きとても感激しております。OSはMac OS9.2,イラレ10でメモリは384MBです。アプリケーションのメモリはすでにかなり増やしています。大小さまざまな文字を使用しているので、出力時のことを考慮してB1で作業しています。亭主さんの対処法は思いつかなかったので、早速やってみます!それでもだめだったらメモリ増やしてみます。。亭主さん、ワンズ・ワンさん、あさうすさんありがとうございました!またわからないことがあったら寄ってみます。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)