illustratorによる写実表現と3DCG

[16740]illustratorによる写実表現と3DCG 投稿者:メンソーレ 投稿日:2007/09/21 20:26:02
初めまして、メンソーレと申します。


illustratorによる写実表現と3DCGの使い分けについて教えを頂きたいのですが、

Illustratorを使いこなせるようになれば、写真のようなリアルな表現もできる方がいらっしゃり、本でもそういった手法を紹介されたものがあります。
究極なところまでいくと、3DCGで作成しEPSなどで出力した方が早く、アングルも変えられるところなど利点が多くあると思うのですが、Illustratorでリアルな表現をしていくメリットはどの辺にあるかお分かりの方がいらっしゃればご回答いただけないでしょうか?
知人のGデザイナーは、Illustratorのデータしか受け取らない業者が多いため、グラデーションメッシュやブレンドでリアルなもの(例えば車)を作り分割してから、クライアントに入稿すると言うのですが、本当にそういうもの(=クライアントがEPSデータを受け取らずaiデータしか受け取らない)なのでしょうか?

私は、単に使い慣れているかどうかだけの差だと思っているのですが…
Re: illustratorによる写実表現と3DCG 投稿者:とろやん 投稿日:2007/09/22 10:17:05
最終目標が写真と同等の絵ならば、複雑になればなるほど、精度的にも作業時間的にも3DCGソフトに断然分があると思います。
ただ、1枚だけでパースのきつい景等が無いならIllustratorでちょちょいと仕上げた方が早いかもしれません。

入稿データ形式についても、3DCGソフトからIllustratorなりPhotoshopなりで読める形式に書き出せばあとは何とでもなります。

なお、Illustratorで写実系の絵を書く方は、ハイライトとシャドウを見極める目が凄まじいです。このスキルはどんなジャンルの絵でも幅広く応用が利くので、趣味や習作ならIllustratorやペイント系ソフトの方が得るものはあると思います。
Re: illustratorによる写実表現と3DCG 投稿者:匿名2.0w 投稿日:2007/09/22 12:38:51
>本当にそういうもの(=クライアントがEPSデータを受け取らずaiデータしか受け取らない)なのでしょうか?

3DCGソフトで書き出したEPSが、「使える」とは限りませんから。
どういうお仕事なのかは存じませんが、印刷物ならCMYKで作る必要もありますし。
大抵の3DCG or CADソフトはRGBモードでしか制作できないのでは?
Re: illustratorによる写実表現と3DCG 投稿者:メンソーレ 投稿日:2007/09/22 12:58:05
ご回答ありがとうございます。

すいません、3DCGから出力したものはビットマップ画像(RGB)ですから当然フォトレタッチ系ソフトでCMYKに変換してからEPSに出力するという意です。
この状態で出力できないケースというのは現状あまりないのではないでしょうか?
Re: illustratorによる写実表現と3DCG 投稿者:メンソーレ 投稿日:2007/09/22 13:02:00
とろやん様

ご回答ありがとうございます。
とろやんさんのおっしゃるとおりだと思います。
Re: illustratorによる写実表現と3DCG 投稿者:匿名2.0w 投稿日:2007/09/22 20:29:44
>3DCGから出力したものはビットマップ画像(RGB)ですから当然フォトレタッチ系ソフトでCMYKに変換してからEPSに出力するという意です。
この状態で出力できないケースというのは現状あまりないのではないでしょうか?

それなら使えるでしょう、普通。
Illustratorのデータを受け入れられる会社なら、Photoshopのデータ(CMYKに変換できる「フォトレタッチ系ソフト」と言えばPhotoshopが圧倒的なシェアでしょうから)
を受け入れられないはずはありませんから。

ここで議論してもはじまらないので、直接そういうことを言う業者に問うた方が良いと思います。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)