イラストレーターのブラシツールの技法について

[16817]イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:ba-bamama 投稿日:2007/10/16 13:52:51
駆け出しのイラストレーターです。技法について、真剣に悩んでいるので、ご意見お願い致します。イラレ10を使用してます。ブラシツール(木炭)でイラストを全部描いているのですが、お仕事をする場合、この技法で嫌がられることって何でしょう?変な質問ですいません。というのは、5年前に自分のイラストを見せた方に「この表現方法だと、重いから、仕事上、嫌がられる」と言われた記憶があるんです。その方とは、もう連絡がとれない状況なので、詳細が聞けなくて・・。子育てが落ち着いた今になって、夢を諦められなくて、もう一度、イラストの仕事に挑戦しようと動き出したのですが、この事が気になって。。JPEGにすれば、重いとか、関係ないと思ったのですが・・。勉強不足ですいません。ご回答、宜しくお願い致します!!
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:みや 投稿日:2007/10/16 17:59:11
JPEGでもらうよりイラレのデータの方がいいですね
重いといってもハードの性能は5年前とはちがいますもん
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:匿名2.0w 投稿日:2007/10/16 18:52:41
>駆け出しのイラストレーター

紙メディアの方ですか?
そんなら、JPEGとか考えないほうが良いです。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:亭主 投稿日:2007/10/16 19:15:29
>ブラシツール(木炭)でイラストを全部描いているのですが、

…と言うことなのですが、イマイチ状況が掴めません。
Illustratorでブラシツール、それも「木炭」だけだとすると、非常に限られた機能だけしか使っていない訳ですよね。

ブラシの効果なら、PhotoshopとかPainterなどで、ペンタブレットを使っての方法も有ります。これはビットマップ的な手法になりますね。
Illustratorでも、同じブラシを使うにしても、やはりペンツール(ベジェ曲線)の知識と併せて使うことが必要でしょう。

お仕事でイラストレーターとして取り組むのであれば、もう少し幅広い可能性に目を向けた方がいいと思います。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:ba-bamama 投稿日:2007/10/16 21:20:10
>JPEGでもらうよりイラレのデータの方がいいですね

サンプル画の提出の場合でも、.aiで出した方がいいのでしょうか?コピーライトを付けていても、勝手に使用されたり、いじられたりする可能性があるので、JPEGがイラストの仕事上、使われるのかなと勝手に思い込んでいたのですが、、経験不足ですいません。詳しく教えてください!



>紙メディアの方ですか?
そんなら、JPEGとか考えないほうが良いです。

紙メディアというのは、DTPや広告会社という意味ですか?まったくのフリーですが、、紙メディアだと、JPEGを考えない方が良いというのは、どうしてか分からなかったのですが、すいませんが教えてください。


>イマイチ状況が掴めません
木炭の機能だけで、カラーで、クレヨンのような表情を出し、絵画的な表現をしています。

>お仕事でイラストレーターとして取り組むのであれば、もう少し幅広い可能性に目を向けた方がいいと思います。
 
 アドバイス、有難うございます。まだ、現場の経験不足・勉強不足なので、私のイラストが、どのように受け入れられるか分からない状況です。絵全体の雰囲気を崩さないよう、柔らかい雰囲気のでる木炭だけを使っています。個性として、この表現方法を使っていたのですが、どの程度、仕事として、反応が得られるか試してみたいと思っています。アドバイス、とても感謝しております。大切なご意見として、参考にさせていただきます。有難うございました。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:匿名2.0w 投稿日:2007/10/17 08:36:12
現在の商業印刷物の制作フローは、基本的にPostScript出力によるものです。
したがってラスター画像の場合、使われるのはTIFFEPSPhotoshop形式
CMYK画像が大部分です。
仮にJPEGなどで入稿しても、実際の制作現場ではJPEGのまま使用することは
まずないと思います。
もちろん、制作アプリケーションはJPEGを貼ることのできるものが殆どではあります。
なので、まったく使えない、というわけではありませんが。

何よりも、せっかくベクター画像として作っているものを、わざわざラスター画像に変換するのはもったいないと思います。
余程複雑きわまりない作りのデータであれば、ラスター画像で入れた方が出力時の
不安がなくなりますので、手法としては「有り」だとは言えます。
その際も、大きさに応じた必要十分な解像度を満たしていなければ
実際に印刷してみて「ショボイ」見栄えになるだけです。

要は、解像度とか画像の形式による違い(得失および特質)を理解しているなら
お好きにドウゾってことですね。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:aPrice 投稿日:2007/10/17 10:29:23
>サンプル画の提出の場合でも

ってことはまだ仕事の依頼を受けていないのですね?
それなら検討先が望む形式でのポートフォリオ提出になると思いますのでそれに従うべきでしょう。
ただ著作権を守るためにJPEGで検討してもらいたいなら、その旨を先方に告げるしかないですね。
ただし、仕事としてデータを納品する時、現場が望むデータ形式じゃないと嫌がられるでしょう。(頑なにオリジナル形式での提出を拒んだ後のことは関知できない)
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:ba-bamama 投稿日:2007/10/18 11:21:10
匿名2.0w さん、 aPrice さん、コメント有難うございます。
ブラシツールの技法でも、相手先の望む形式であれば、どんな描き方をしてもよいってことですよね?モヤモヤしていた疑問が解けました。有難うございました。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:亭主 投稿日:2007/10/18 18:44:03
イラストとして表現する際、納品や出力の関係で、ファイル形式やベクター、ラスターの問題も有るのでしょうが、大事なことは作品のレベルだと思ったりする訳です。

ba-bamama さんが色々な描画テクニックをご承知の上で、ブラシの木炭に拘っているのであれば、それはそれで何の問題も無いのですが、Illustratorのブラシツールでの表現は、やはり非常に限られると思います。

その点が何となく気になっていたんですけどね………。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:ba-bamama 投稿日:2007/10/18 20:49:36
>大事なことは作品のレベルだと思ったりする訳です。

亭主さん、ごもっともな、お考えだと思います。親身に、ご意見を下って、有難うございます。高度ではありませんが、色々な描画テクニックは、存じております。自分は、3パターン程、イラストの描き方を持っているのですが、そのうちの1パターンに、ブラシの木炭を使って、柔らかいタッチのイラストを描きたいと思っています。その描き方が、どの程度、仕事に通用するのか・・お恥ずかしいのですが、営業をしたことがまだないので、分からない状況です。こちらで、疑問・不安に感じていたことを、教えて頂き、作品レベルの問題ならば、ちょっとこの技法で、頑張ってやってみようかと思います。こちらで、ご意見を頂けただけでも、前進出来ました。有難うございました。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:匿名2.0w 投稿日:2007/10/19 08:50:12
要は、「売り物」にするわけでしょ?

でしたら、「あなたの作りたいモノ」じゃなくて「客の喜ぶモノ」じゃないと売れませんよ。

これ、真実です。デザイン学校かなんかを出たばかりの若いコにこれが理解できてない
コが多いです。
作らなければならないのは「作品」じゃなくて、「商品」なんだよね。

売り物にするのであれば、いろいろ考えなくては。。。
ひと様に買っていただくんですから。。。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:みみ 投稿日:2007/10/21 03:49:27
「売り込み」たいかもしれないじゃん。
アート系ならそれもアリだよ。
相手に合わせるばかりが仕事じゃないもんね。
Re: イラストレーターのブラシツールの技法について 投稿者:ba-bamama 投稿日:2007/10/21 18:33:04
>2.0w さん、おっしゃること、良く分かっております。相手の望むイラストを、自分の表現を通して作れれば、一番ですよね。これから、それを、挑戦していこうと思うところです。人様に、買っていただけるようなイラストなのかどうか、これから、沢山の人に見ていただこうと思います。貴重なご意見を有難うございました。


>みみさん、有難うございます。。相手にあわせるばかりが仕事じゃない・・とてもじんっときました。まだまだ、駆け出しで、自分の力量もわからないところですが、挑戦してみようと思います。有難うございました!
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)