ノートPCでイラスト製作する場合、購入するにあたって注意点など教えていただきたいです

[17000]無題 投稿者:まちこ 投稿日:2007/11/26 09:48:11
質問です。
現在、windows、xpでイラストレータ9を使っています。
デスクトップのパソコンです。ハードは140くらいです。

ノートパソコンの追加購入にあたって、ノートパソコンは、イラスト製作には向かないのでは?といわれ、迷っています。
ノートでイラスト製作する場合、購入するにあたって注意点など教えていただきたいです。

使用ソフトは主にイラストレータとフォトショップです。
また、vistaでイラレ9、フォトショップ5.5は使えますか?

素人の質問で申し訳ありませんがどなたかアドバイスください。よろしくお願い致します。
Re: 無題 投稿者:かたやなぎ 投稿日:2007/11/26 15:06:54
どういう使い方をするかによりますね。
必ずしもノートPCがイラスト製作に向かないとは思いません。

Illustrator9とPhotoshop5.5については、
検索してみてもらえばわかると思いますが、
仮にインストールできても十分に動かないようです。

InDesignCS、PhotoshopCS、IllustratorCS、GoLiveCS、
これらの製品の旧バージョンについては、WindowsVistaで
インストールおよび実行を推奨しません」
というアドビのアナウンスもありますしね。
*http://www.adobe.com/jp/support/winvista/
Re: 無題 投稿者:匿名2.0w 投稿日:2007/11/26 15:28:22
画面は大きい方が作業はやりやすいでしょうし、
メモリなどもノート用は割高なのが普通でしょう。

となると、結局デスクトップ(モニタ一体型ではないもの:モニタが壊れたら作業できないのは意味ないので)
を選択せざるをえないのではあるまいか。
ノートパソコン 投稿者:亭主 投稿日:2007/11/26 16:08:18
私もデスクトップとノートを併用しています。
ノートは、デルのInspironを使っています。

ご使用のデスクトップがWinなので、このデル・Inspiron等も一つの検討対象になると思います。

CPU デュアルコア 2GHz(2.4GHzまで選択可)
RAM 2GB(現在は4GBまで搭載可能)
画面解像度 1200*1920
ノートのくせに今の機種はテンキーまで付いています。

と言うことで、スペック的には充分です。
特に匿名2.0wさんも指摘されている画面解像度が、いわゆる24インチモードなので、その点もお勧めの点です。エクセルを使う時など非常に便利です。

ただ、これも匿名2.0wさんご指摘の、メモリ価格ですが4GBまで積むとそれだけで30万を越す価格になってしまいます。
2GBまでの搭載なら、それ程では有りません。当面2GB搭載で、将来不足を来たしたとき増設・積み替えなどを考えられたらいいと思います。
今、メモリは最低2GBの時代ですからね。

なお一つ注意する必要が有ります。
モニタが光沢画面しか選択できず、色再現性に非常に難があります。私も最後はデスクトップのCRTで確認しています。
出来たら色再現に優れた24インチのモニタを別に用意して、本体のモニタと併せてデュアルモニタとして使用すれば万全でしょう。本体モニタはパレットなどの表示用として。

それからノートにしてはガラも大きく、重いです。女性が常時持ち歩くにはやや難儀かも。

*http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?c=jp&cs=jpdhs1&l=ja&oc=3033BPRMPKG&s=dhs

いずれにしてもネットや店頭で、自分自身充分吟味して確認したほうがいいでしょう。
Re: 無題 投稿者:CL 投稿日:2007/11/26 16:44:41
ノートパソコンを新規購入するのであれば、性能面で不
足することは最近はないです。DTPがPC作業のうち重量
の作業であったのは結構前の話です。ただ、他の方が
言われているように、いま新品で購入できるノートパソ
コンは、おおむねOSがWindows Vistaになっているため、
動作するとされている最新のAdobe製品も用意すること
になり、それに合わせてメモリなどの追加投資を検討し
ないと快適に動かせないこともあるかもしれません。
なお、Windows XPがインストールされている製品もまだ
販売されているようです。

ところで、もう1点、DTPソフトのオペレーションが
VDT作業であるという点に注目してみたらどうでしょう
か。

厚生労働省の"新しい「VDT作業における労働衛生管
理のためのガイドライン」の策定について"
*http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0405-4.html

によると、ノートパソコンは、

>ハ ノート型機器
> ノート型機器には、携帯性を重視した設計(画面が
>小さい、キーストロークが短い、キーピッチが小さい
>など)のものがあり、それらを長時間のVDT作業に
>使用する場合には、人間工学上の配慮が必要となる。
> 小さいキーボードを、手が大きい作業者が使用する
>場合には、連続キー入力作業で負担が大きくなること
>があり、小型の画面は文字が小さく視距離が短くなり
>すぎる傾向がある。また、キーボードとディスプレイ
>が一体となった構成は、作業者に特定の拘束姿勢を強
>いることや過度の緊張を招くことなどがあるため、使
>用する作業者や目的とするVDT作業に適した機器を
>使用させる必要がある。
> 多くのノート型機器は外付けのディスプレイ、
>キーボード、マウス、テンキー入力機器などを接続し、
>利用することが可能であり、小型のノート型機器で長
>時間のVDT作業を行う場合には、これらの外付け機
>器を利用することが望ましい。

とあります。このように、ノートパソコンは、長時間の
VDT作業に使うには配慮が必要とされているので、作業
者の健康を守る上では、セパレートタイプのパソコンの
方がVDT作業への配慮がしやすいという事情もあります
(モニタに映り込みしないようにする、本体やモニタや
キーボードの配置による作業姿勢の適正化など、作業環
境の調整が重要)。

それで、僕の考えでは、やはり1日4時間以上とは言わず
とも長時間モニタに向かい合う作業になるのであれば、
ノートパソコンは避けた方がいいかと思います。カラダ
が不調になる可能性が低い方がいいですよね。
Re: 無題 投稿者:とろやん 投稿日:2007/11/26 18:00:44
ノートPCでIllustrator CS3をまともに仕事で快適に使おうとする場合、皆さんが書かれているとおりの制約がありますし、プリンタやスキャナを常に使うとなると持ち運ぶのも難しくなります。
どうしても持ち歩く必要がない限り、デスクトップの方が快適でお買い得になります。

(特に最近、デスクトップ用メモリが2GBで5000円前後という大暴落の最中ですので・・・)

最近のアドビ製品はライセンス的に2台までインストール可能になりましたので、どうしてもノートが必要な場合は、デスクトップと軽量ノートの組み合わせをおすすめします。
Re: 無題 投稿者:匿名 投稿日:2007/11/26 18:11:47
>最近のアドビ製品はライセンス的に2台までインストール可能
 ただし、同時使用は出来ません。念のため追記。
Re: 無題 投稿者:まちこ 投稿日:2007/11/28 10:48:32
みなさん、とても親切で詳しく、あたたかいアドバイスコメントありがとうございます。
とても参考になりました。

やはり、ノートを毎日持ち運び、作業をするのは大変なようですね。デルも選択肢に入っていましたが、何がなんだかわからずにいたのですが、おすすめ機種まで教えてくださってアリガトウございます。感謝!です。
色々調べてみたいと思います。

仕事柄、パッケージや商品の色指定なども毎日の作業ですので、色再現に難があるというのはひとつネックになります。自身でももう一度検討してみますが、おそらくosはvistaではないものでデスクトップのものを購入することになりそうです。


たくさんのコメントアリガトウございました。
とても勉強になりました(*^^*)
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)