ブレンドの活用

[3813]ブレンドの活用 投稿者:ノヴァ 投稿日:2004/04/06(Tue) 18:31
はじめまして。Illustratorを最近学び始め、こちらのページに掲載されている「眼を描く」を参考に、眼を描いています。
その工程の中で、「瞼のふくらみ」はブレンドを使って描くとの説明があるんですが、どのようにブレンドを活用するのか分かりません。
ブレンドを適用する2つのオブジェクトを、どんな形で何処に配置するかを教えて頂きたいです。
Re: ブレンドの活用 投稿者:亭主 投稿日:2004/04/07(Wed) 00:29
「眼」にしてもなんにしても、決まった描き方が有る訳ではなく、「例えば、こんな描き方が有る」と言った程度の、「Tips・アラカルト」です。その旨ご了解下さい。

ところで、ブレンドですが………、
「眼の廻りの膨らみ、二重瞼、瞼の上の膨らみ」の図を見てください。
向かって左側が、ブレンドデータで、右側がその効果です。

左側の、目の上の、青いカラーで表示されているパスが、そのブレンドオブジェクトです。
外側のパスに、顔の肌色を設定します。
その内側、下部の細いパスにやや白いカラーを設定します。
その、二つのオブジェクトをブレンドすれば、右側の結果になります。

留意点は、ブレンドするパス同士の、アンカーポイントの数や位置を極力あわせることです。
Re: ブレンドの活用 投稿者:ノヴァ 投稿日:2004/04/08(Thu) 01:19
亭主さん、どうもありがとうございます。
これを参考に自分でも色々試してみようと思います。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)