グレースケール画像のプリントについて

[815]グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:dara | 投稿日:2008/03/10(Mon) 11:56:02
はじめまして。
いつも拝見しております。最近indesignを使いはじめました。初歩的な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

photshop(グレースケール)保存した画像を、indesignに配置してプリントすると、真っ黒につぶれたように出力されてしまいます。
photshop画像は、eps保存でエンコーディングをJPEG-最高画質で設定しています。photshopから直接プリントするとスミの階調がきれいに出力されます。indesignでプリントする時になにか設定しなければいけないのでしょうか?
Mac OS 10.4.10
indesign4.0.5 photshop9.0.2

どのたかご存知の方、教えて下さい。
よろしくお願いします。
» 1
[816]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:(-_-メ) | 投稿日:2008/03/10(Mon) 13:30:54
うちにあるOKIのMICROLINE 9055cがまさにその状態です。
どうにもならなくてOKIにデータの検証をお願いしたところ、
データにはなかったようです。
ハードウェア(LED)の故障も考えられるとのこと。
ソフトウェア(ドライバ等)の改修で現象が改善されるかどうか、
引き続き検証してもらっています。
» 2
[819]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:dara | 投稿日:2008/03/10(Mon) 15:08:16
(-_-メ)さん

お返事ありがとうございます。
indesignで、なにか設定する場所があるわけではないんですね。
私の方もOKIのプリンタを使っていますので、一度OKIさんの方に問い合わせてみようと思います。
» 3
[822]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:まさ | 投稿日:2008/03/10(Mon) 21:28:59
ML3050cVを使用しています。
そうですね、グレースケール画像は濃度が濃く、いつも明るくとか赤字がはいってきます。
最近、ユーティリティがでたようです。
PSハーフトーン調整ユーティリティ (MacOS X用)
まだ一度した使ってないので他には述べる程ではないのですが
トーンカーブで調整するよう
右端100%に保ってカーブを下げないと文字にも網がかっかってしまいます。(あたりまえか)
» 4
[877]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:MM岩手 | 投稿日:2008/03/25(Tue) 19:11:04
たぶん、グレースケールの「Photoshop EPS」をInDesignに配置して、InDesignからPostScript出力(プリント)したとき、InDesignによってグレースケールのオブジェクトはSeparation Blackに書き換えられたため、Adobe純正PostScriptカラープリンタ内部のカラーマネジメントをバイパスしてしまい、プリンタの原色でプリントされて暗く見えた。ということではないかと思います。

試しに、記事No.686「CS3からEPSON PX-5800のプリントで」
*http://www2.rocketbbs.com/11/bbs.cgi?id=thats&mode=pickup&no=686
を参考に、プリント時の「色分解」の「カラー」と「オーバープリント処理」設定をいじってみてください。

当方で試したところ、InDesignからPostScriptを書き出すとき(プリントするとき)「色分解」の「カラー」を「コンポジットCMYK」にし「オーバープリント処理」にチェックしてみたところ、InDesignに配置したグレースケールカラースペースのPhotoshopEPSは、Indexedカラースペースで代替カラーDeviceCMYKに変換されました(1byte画像とCMYKカラー値の参照テーブルが対になるというちょっとまわりくどい仕掛け)。Adobe純正PostScriptRIP付きカラープリンタでもカラーマネジメントが有効になるようです。
» 5
[878]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:MM岩手 | 投稿日:2008/03/25(Tue) 19:11:35
p.s.

グレースケールは出力するとCMYKのK版に出力されるカラースペースですが、実はRGBの仲間(0%が真っ黒)なので、ちょっとややこしくなる場合がありますね。

例えば、PDFAcrobat画面で表示したとき、グレースケールオブジェクトが暗く(暗部が濃く)表示されてしまうことがあります。

1. グレースケールオブジェクトは、Acrobatのオーバープリントプレビューoffのとき、グレースケールのカラープロファイル(ガンマ1.8とかドットゲイン15%とか)で表示されてしまいます。CMYKのK版の濃度とは違って表示され、ほとんどの場合、暗く表示されます。

2. ページ内にオーバープリント属性が指定されたオブジェクトが存在し、かつAcrobatオーバープリントプレビュー表示をonにしたときには、DTP用途向けにK版としてカラーマネジメント表示されます(Readerは7以降でオーバープリントプレビュー可)。
※ページ内にオーバープリント属性が指定されたオブジェクトが含まれていないときは、オーバープリントプレビュー表示にしても暗いままです。

3. Acrobat Professional(6以降)であれば、出力プレビュー(6の場合分版プレビュー)をonにすると、ページ内のオーバープリント属性有無にかかわらず、全てのグレースケールオブジェクトはDTP用途向けにK版としてカラーマネジメント表示されます。

PDFDTP用途に使用する場合、PDFに含まれるグレースケールオブジェクトは、校正に出した先、もしくは入稿した先のAcrobatのバージョンや設定によって、暗く見られてしまうかもしれないという可能性を含んでいますので気をつけないといけません。

PDFに含まれるグレースケールオブジェクトが(DTP的に)正しく表示されるようにするには、みんながAcrobat Professionalを使い、分版プレビューを表示した状態でPDFを確認すれば良い。・・・というのは理想的な1つの答えですが、InDesignは別な方法でPDFに含まれるグレースケールが暗く見えるのを防止してくれます。

InDesignは、可能な場合、グレースケールカラースペースオブジェクトをSeparationもしくはDeviceNのBlackカラースペースのオブジェクトに置き換えようとします。あらかじめグレースケールを置き換えることで、PDFにしたときAcrobatの画面表示はAcrobatのバージョンや設定に左右されずにCMYKのK版としてカラーマネジメント表示されるようになります。

副作用として、もともとSeparationやDeviceNカラースペースは分版出力される網点%を直接記述するためのカラースペースなので、ほとんどのAdobe純正PostScriptカラープリンタ出力では、プリンタ内部のカラーマネジメント処理を通らないで出力されてしまう(多くの場合暗く見える)という問題が発生します。

InDesignからプリントする時に「オーバープリント処理」を設定すると、グレースケールをSeparation Blackに置き換えた後、さらにもう一ひねりしてAdobe純正PostScriptカラープリンタでカラーマネジメント出力されるよう仕掛けをしてくれます。

ただし、プリント設定の「オーバープリント処理」は、あくまで(OKIさんに限らず)Adobe純正PostScriptカラープリンタで本来できない表現を可能にする(そのように見せる)機能です。透明の分割とほとんど同じようなものですから、データは重くなりがちです。PostScriptモノクロプリンタ出力、分版出力の場合、問題は発生しませんので、該当するPostScriptカラープリンタへの出力時以外は、むやみに「オーバープリント処理」をInDesignに行わせる必要はありませんので、ご注意ください。
» 6
[879]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:pi&pu | 投稿日:2008/03/26(Wed) 18:28:51
USのユーザフォーラムで、同様のことが話題になっていたようです。。。

*http://www.adobeforums.com/webx?128@@.3c051e5f

InDesignはグレースケールのプロファイルを無視しちゃうので、「濃くなる」と。。

回避方法として、

01.PhotoShopを起動し、のカラー設定を開きます。
02.CMYKの作業スペースから「カスタムCMYK」を選択します。
03.色分解オプションで、色分解の種類を「GCR」、版生成を「最大」に設定します。
04.「OK」ボタンをクリックし、カラー設定を保存
05.グレー画像をCMYKに変換します。
06.チャンネルパレットで、K版以外に画像が入っていない事を確認。
07.画像を保存し、InDesignに配置します。

ようするにCMYK版のK版のみにしちゃうということのようです。
» 7
[882]Re: グレースケール画像のプリントについて | 投稿者:MM岩手 | 投稿日:2008/03/27(Thu) 13:21:04
>USのユーザフォーラムで、同様のことが話題になっていたようです。。。
えと、、参照先のSilverDollarさんは「濃くしたい」と言っているような気がするんですが?^^;
(確かにPhotoshopでカスタムCMYKプロファイルを作れば、暗部を真っ黒に表示できるかと・・)

# ちなみにInDesignCS(v3)の場合は、グレースケールのPhotoshop EPSに含まれるICCプロファイル(実はPostScriptコメント)は勝手に抽出してCSAに変換してくれちゃうので要注意(普通に分版出力するとRIPのCRDでCMYKになっちゃう)。
この記事の書き込み元へのリンク (コメントや質問などはこちらへどうぞ)