Illustrator CS での縦組みテキストボックス

Mac OS X 10.3.9+Illustrator CS を使用しています。
横50mm、縦10mmのボックスをつくり、エリア内文字ツールでクリックして40Qの文字を5文字入れることはできますが、横10mm、縦50mmのボックスをエリア内文字ツール(縦)でクリックして縦組みで40Qの文字を入れようとすると、1文字も入れられず文字あふれマークが出てしまいます。
調べてみると、31.6Qまでは収まりますが、31.7Qではあふれるようです。
これはどういう仕様なんでしょうか?
» 001
その後調べてみると、フォントによっても収まる限界の大きさが違うようでした。
ただし、いずれの場合も40Qでは不可。
横組時の文字高と縦組時の文字幅の取得の仕方が違っているのでしょうか。

ところで、この現象、私だけでなくて皆さんなるんでしょうか・・・
» 002
MacOSX 10.4+IllustratorCS環境で、とつおさんが試されたことを再現してみたところ、同じ現象が起こりました。

また、横40mm縦10mmのボックスを作成し、エリア内文字ツール(縦)で文字40Q行間40Qの文字を入力したところ、3文字しか文字が入りませんでした(4文字目はオーバーフロー)。
イラレCS特有のmmでの端数処理の問題かと思い、単位をすべてポイントにして同様の操作をしてみましたが、同じくダメでした。
試したフォントはデフォルトのヒラギノです。

とつおさんの環境では、文字サイズ40Qの時だけ起きていますか?自分のところでは他のサイズでもダメそうなのですが…

CS2でも同じようなコトが起きるのでしょうか?
» 003
あかつきさん、ありがとうございます。

> とつおさんの環境では、文字サイズ40Qの時だけ起きていますか?

いえ、他のサイズでもダメです。40Qというのはあくまでわかりやすい例として上げただけです。

> CS2でも同じようなコトが起きるのでしょうか?

CS2 は持っていないので、知り合いにチェックしてもらうことにしています。
» 004
Windows XP+CS2 の環境では問題ないようです。
Windows XP +CS の環境だと、Mac 版同様になりました。